RIA
9月26日

いろのみ宛にとても意義のある仕事をいただいた。
そのための曲を作るために、ユンディと久々のレコーディング。

僕の弾くピアノや曲はよく「白いイメージ」とか「冷たい」と表現される。
確かにソロの活動では、モノクロなイメージを持ってコンセプチュアルで重たい曲を多く作っている。
いろのみはその逆で違った一面を出したいと思い、色彩感があって、暖かみのある良い意味で軽い曲を目指している。

今回の曲のテーマは「白」「雪」だった。
いわば僕の得意とするもので、いろのみの活動の中ではあえて避けてきたテーマだ。
長野で大雪が降った後、真夜中一人で散歩した時、
本当の静寂と冷たく透き通る空気から何ともいえない感動を得た事を今でも忘れない。
あの体験が僕にとってとても重要なものになっている。

まずはあまり何も考えず、「白」「無」という事を思いながら即興をした。
今までにない、いやむしろ自分らしい(?)と思う音に発展した。
夏に京都や益子でライブさせてもらった経験後というのがまた一段と想像をかき立ててくれたのだと思う。
あれから確かに何かが変わった。

その後、モチーフやアイディアのあった曲を数曲録音し、その合間に何も考えず即興を録音したりした。
家に帰って聴くと何も考えずに録った音が格別に良かった。
僕は考えたがり屋なので、ついつい色々考えてしまうが、どうやら考えない方が上手くいくようだ。
考えて狙ってうまくいくととても嬉しいけど、考えずにやってうまくいくと、なんか腑に落ちない気になってしまうのは僕だけだろうか。
きっと悩み努力して功績を得るプロセスを望んでいるのだろう。
しかしそのようなプロセスを踏まないものの方が結果が良いのだとしたら、「考えない」という方向にシフトしていかなければならない。。

まぁしばらくは考えたり、考えなかったりの二重の方法を楽しむ事にする。

スタジオのレンタルの時間を延長して、4時間の集中が終了。

なかなかの達成感と疲労感と空腹感でいつもお決まりの蕎麦屋さんに行った。
和の音楽が流れるこのお店は、特別美味しいわけでもないけど、ユンディと一緒にいると何故か行きたくなる。
蕎麦と丼のセットを頼むのが僕もユンもお気に入り。
いつもオーダーが被る。
今回も見事に被って、二人で冷たい蕎麦と穴子丼のセットを注文した。
笑えるくらいにたくさんの穴子が乗っていて後悔した。
普通、セットの丼ものは少しミニサイズだと思うのに、単品でも食べきれないこのボリュームには本当にびっくりだ。むしろ迷惑だ。笑
まるで大食いにチャレンジしているかのごとく、
「もう食べれない〜」休憩。。。「まだまだ〜」
を二人で繰り返した。
僕はできる限り食べ物は残さないで食べるのだけど、穴子を二切れ残してしまった。
どんなに気合いを入れてもこの二切れを乗り越えられなかった。
ユンディはなんとか完食していた。
僕の穴子をあげると、とても嫌な顔をした。

もうしばらく穴子はいい。

家で夏のライブのDVDを見ながら反省会。
後悔はしていないし、あの時にしかできない事だとも思うけど、まだまだいける気がした。
第2章はもっともっといいものにしたい。
夏の法然院と伊右衛門サロンとスターネットでのライブがyoutubeにアップされました。
夏の演奏会

その後、京都から今回の仕事の打ち合わせのために東京に来ていたSさんと初顔合わせ。
Webディレクター、デザイナー、プランナー等々様々な事をやっていて、とても分かりやすく想像が膨らむような話し方をしてくれる。
とっても良い人だった。
たくさん色々な話をして、何度もワクワクした。
これから共に素晴らしいものを作っていきたい。

Sさんの技術や考え方やセンスには本当に圧倒される。
僕も以前はWebの会社で、Web関連の仕事をしていたので、その世界が少しは分かる。
僕は来る日も来る日もHTMLをカタカタカタカタしていて、ようやくXHTML+CSSの案件が少しずつできるようになってきて、これからRIAに注目して、「Adobe AIR」や「Silverlight」を勉強し始めるところで会社をやめた。
自分の会社のWeb仕様書をまとめたりしてたんだけど、今思うともっと他にやるべき事がたくさんあったと思う。視点が違っていた。
他社の情報があるようで無かったのが一番の問題で、雑誌の最新号で流行を捉えてるつもりになってたのが、一番遅れをとっていた部分。
友人のたけつんは同じ頃会社を立ち上げ、今ではRIAプラットフォームを開発し、様々なところで注目され活躍している。
きっと人にはその人に合った頭の回転どころというのがあるんだろう。
トップクリエーター達を目の前にしてそう思った。
会社をやめて正解だった。(笑)一生かかっても彼らに追いつけない。
こうやって自分は自分のプラットフォームとして音楽を生かせる様になってこれたのは嬉しい。

前の会社の社長にはたくさんの事を教えてもらって助けてもらってとても恩があるし、大好きだったので、たくさんお土産を抱えて恩返しできるまで頑張りたい。

エコを利用した無意味なお金儲けのビジネスを始め、つまらんビジネスが多いなか、今回の仕事は関係者が本当にやりたいと思う意義のある事を実現しようとしていて、共感した。
つまらん事はやりたくない。

今までにない大曲に仕上げたい。
3〜4楽章形式になる予定。

RIA=Rich Internet Application

僕はユンディと相互に作用し発展していく音を作っていて、その音がまた他のものと作用していって膨らんでいく事を望んでいる。
現実的で有機的に相互に作用するようなものを作りたい。
僕にとっての目指すRIA
Real Interactive Art

新語って無理くり感がださいね。笑


a0040371_11481799.jpg

写真:まさきゃ
[PR]
by free_ee_free | 2008-10-09 11:49 | music
<< 神のほぐし ふと >>



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧