TOKYO ELECTRONICA
2月12日(土)

TOKYO ELECTRONICA Vol.2 @MADO LOUNEGE Spice

久々の東京live。
六本木ヒルズ52階、展望台のMADO LOUNEGE。
僕達は自然を意識した音作りをしているので、ある意味正反対な場所で、とても面白い。
こんなにも地から離れた場所で演奏をするのは最初で最後だと思う。
今回のテーマは「天空」
ユンがとても良いストーリーを作ってくれたので、それをモチーフに音を探る。
ARAKI Shinさんをゲストに迎え、三人で即興の演奏をした。
arakiさんとは以前から一緒に何回か演奏させてもらっていて、何度も奇跡的な音を奏でてくれた。
今回もarakiさんのおかげで、音が膨らんで、久々に演奏を心から楽しいと感じた。
凄く気持ちが良かった。

今回の音を土台にして、後日新しいアルバム(7th 虹色)のレコーディングに参加してもらう事を約束した。

風が強く、52階では、吹雪が横に降っている不思議な光景を初めて見た、良い夜だった。

a0040371_323336.jpg
[PR]
# by free_ee_free | 2011-02-12 03:21 | live
バレンタインプレート
バレンタインの一週間前から当日まで店のメニューで出すスペシャルメニューを、今年は僕が担当させてもらう事になった。
コースメニューをやりたかったが、昨年の反省から、メインのメニューに繋がるような、軽めの3種盛りのワンプレートにする事になった。

バレンタインという事で、お菓子をモチーフにする事にした。

ガトー仕立ての三種盛り
・美桜鶏のリエットと、自家製スモークサーモンのムースのエクレア
・ハーブの器に乗せた、温製野菜のパフェ、バーニャカウダとタプナードのソース
・白ワインで蒸した、真鯛と帆立のムースのクレームシャンティ、ベルモット酒のソース

一品目。
美桜鶏はレバーはバターでソテーし、マデラ酒でフランベする。ムネ肉は、飴色タマネギと共にソテーし、白ワインとブイヨンで1時間~煮る。
レバーとムネ肉をフードプロセッサーで回し、ペースト状にする。
生クリームを加え、塩こしょう、かくし味のカエンペッパーとブランデーを入れてリエットの完成。
サーモンはハーブと香味野菜で一日マリネし、スモークをしてからフードプロセッサーにかけ、生クリーム、サワークリーム、レモン汁を加えて完成。
エクレアを焼いて、半分に割り、それぞれを絞る。
サーモンムースの方には、サワークリームと生クリームを合わせたものを絞り、いくらとディルを飾る。
リエットの方には、チーズソースをかけ、パセリとパルミジャーノを散らす。

二品目。
ピザ生地にハーブを混ぜ、薄くのばし、器に成形して、オーブンで焼いてパリパリにする。
様々な野菜をボイルやグリルやチップにしたものを、彩り良く盛り込む。
十分な塩加減にし、バーニャカウダとタプナードのソースは素材を汚さないように、少しだけかけて、風味をつける。
様々な食感や味を楽しむという意味で、器に彩り良く盛り込んだパフェをモチーフに。

三品目。
真鯛を叩いて薄くのばし、帆立のムースを真鯛で包む。
白ワインで蒸し焼きにする。
生クリームを泡立て(クレームシャンティ)、スプーンで抜いた形をモチーフに。
ほうれん草のソテーの上に乗せ、ノイリーソースをかけ、トピナンブールのピューレを乗せ、タマネギのチップを飾る。


デザートはシェフが担当した。
シェフ特製Dessert Chocolat
粉を使わないガトーショコラと、ヘーゼルナッツとチョコのクロッカント、チョコムース、ベリー類、アイス三種を、ココアのフィヤンティーヌ(薄焼きのクレープ生地)をカリカリに焼いた器に入れ、飾りチョコとミントを飾り、アングレーズソースを流して完成。


シェフと組んでスペシャルメニューをやる事ができて楽しかった。
お客さんもたくさん喜んでいただけたようで、嬉しい。

a0040371_3184815.jpg
[PR]
# by free_ee_free | 2011-02-02 03:16 | cook
かぷーすちん
4月にいとこの姉の結婚式で、ピアノを弾く事になったので、久々にクラシックのピアノ曲を練習し始めた。
ずっと物足りなかった感覚が分かった。
ピアノ練習と、クラシックから離れすぎると具合が悪い。

しかし、カプースチン、高速でJAZZのリズム感が難しい。。
頑張ろ。
[PR]
# by free_ee_free | 2011-02-01 03:15 | diary
スペシャルメニュー #21 いちごのスープタルト
1月

僕の担当するスペシャルメニュー21回目。
今回のお題は「デザート」だったので、久々にデザート復活。
最近導入したスープ皿で、デザイン性のあるデザートを作りたいと思った。
やはり、いちごが美味しい季節なので、いちごのスープタルトを作る事にした。

タルトはシュトロイゼルというホロホロ崩れる生地と、タルト生地としてメジャーなパート シュクレを焼いた。
さらに、ビスキュイ(スポンジ生地)を焼き、今回はひと手間加え、一度焼いたビスキュイを、3時間低温の乾燥焼きにして、機械で再度粉状にし、それを材料に、もう一度スポンジを焼いて、今までにない香ばしさと食感の生地を作った。
シュトロイゼル、シュクレ、ビスキュイをそれぞれクレームパティシエール(カスタードクリーム)でサンドし重ね、バニラアイスを乗せ、フレッシュの苺で囲み、生クリームを乗せ、ココアのフィヤンテーヌ(薄焼きのクレープ生地)を飾り、ミントとセルフィーユを飾る。
苺とはちみつと生クリームで作ったソースをかけ、苺とラズベリーと蜂蜜、生クリームで作ったスープを注ぐ。
周りにベリー類を散りばめ、雪のイメージの細かな飴と、粉糖を散らして完成。

甘酸っぱくて、様々な要素がミックスされて、味も食感も楽しい、美味しいスウィーツに仕上がった。

バランスをとるのに、組み立てがとても難しくて、久々に緊張して、楽しかった。

a0040371_3133390.jpg
[PR]
# by free_ee_free | 2011-01-31 03:10 | cook
虹色rec3
1月28日(金)

今年初のいろのみRec。
今年は4枚目のアルバム「ubusuna」のように、一年くらいかけてゆっくりアルバムを作ろうと思っている。
今まではピアノが主体のアルバムだったが、次は一曲ごとに違うゲストの音楽家の方に入ってもらって、様々な音色を楽しめるような形にしたい。
ゆっくりと移り行く季節の中で、様々な方々と作る、いろのみの7枚目のアルバム「虹色」。
2枚組のボリューミーな傑作にしたいと考えている。

そして、今回のレコーディングのゲストは、琴奏者のれーこさん。
3年前に京都の法然院で初めて一緒に演奏させてもらった。
その時からずっとれーこさんとのセッションを形にしたいと思っていた。

今回東京に長期滞在するという事を聞いて、すかさずお願いをした。

れーこさんとは何度か演奏をしているので、説明は不要だった。
簡単にイメージなどを話し合い、音のチェックをしていたら、自然とスイッチが入って、言葉がなくなっていった。
そのままレコーディングを進めていった。
れーこさんとは不思議と音が溶け合っていく。
シンプルな響きも、古典的な奏法も、全てが素敵で、とても触発された。

途中ヴァイオリンの弓で琴を鳴らした時、ハーディ ガーディを和風にしたような響きが聴こえてきて、少し古来の民族的なものを連想させながらも、どこか切ない雰囲気に包まれて、何ともいえない気持ちになった。

奇跡的な曲をレコーディングする事ができた。
れーこさん、ありがとう!!

a0040371_385131.jpg
[PR]
# by free_ee_free | 2011-01-28 03:05 | music
ピエタ@しぜんなごはん
1月23日(日)

ピエタ@しぜんなごはん

埼玉県富士見市の『しぜんなごはん』という料理教室、兼、おうちカフェでピエタ朗読会。
ご主人が設計されたという家がとても素敵な木の家だった。
広々としていて、子供達が走り回っていて、良い環境だった。

今回は近所のお母さん達が中心に集まってくださって、お客さんの半分は子供達。
ピエタは子供達にはとても難しい内容だろうと思ったが、僕も昔小さい頃、演劇などを見て、そこで真剣に演じる役者さんに意味が分からないながらも、憧れた。
子供達にはできる限りたくさんのものを見せた方がいいと思う。
春口さんの朗読には、きっと子供達の中に残ってもらえる何かがあると思った。

落ち着かない子供達が、本番はよく聞いてくれていたと思う。
きっと何か感じてもらえたんじゃないかと思った。
春口さんの朗読は、いつも以上に素敵で、本番前に新しい演出を杉本さんにしてもらったので、色々と新しい発見があって、僕もピアノを弾きながら、とても楽しかった。

公演終了後、赤ちゃんと遊ばせてもらいながら、美味しいご飯をいただいて、とても幸せな一日だった。


a0040371_333040.jpg

a0040371_333254.jpg

a0040371_333392.jpg
[PR]
# by free_ee_free | 2011-01-23 02:55 | live
仕事始め
1月7日(金)

仕事始め。
まかないの時間にシェフが王様ゲームのような感じに箸を数本持って、みんなに引かせた。
僕の箸だけ大吉と書いてあった。ラッキー。

上の居酒屋に首相が来ているという噂を聞いて、外に出てみると、ちょうどお帰りの管さんを見る事ができた。

今年も色々ありそうだ。
[PR]
# by free_ee_free | 2011-01-07 02:53 | diary
BURNNY'S CAFE
1/6(木)

大学の頃からの友人、たびとみきと国分寺にあるBURNNY'S CAFEに行く。
ソファが心地良く、話しやすい空間で、料理も全てとっても美味しかった。
特に明太子とジャガイモとグラハム生地のピザ、豚の角煮の揚げが美味しかった。
ちょっと遠いけど、他のメニューも食べてみたいので、時間ができたら通いたいと思った。
[PR]
# by free_ee_free | 2011-01-06 02:52 | diary
sketch
a0040371_23473955.jpg


a0040371_23474084.jpg


a0040371_234740100.jpg


a0040371_23474188.jpg


a0040371_23474135.jpg


a0040371_23474217.jpg


a0040371_23474270.jpg


a0040371_2347438.jpg


a0040371_23474361.jpg


a0040371_23474459.jpg


a0040371_23474452.jpg


a0040371_23474522.jpg

http://www.kitchen-label.com/ironomi/
[PR]
# by free_ee_free | 2011-01-01 23:48 | photo
力月見蕎麦うどん
12月30日(木)

仕事納め。
毎年恒例の樽酒でみんなで乾杯。
ベロベロに酔う。
いつもストレスの元のおっさんシェフにも、今年も一年ありがとうございましたと伝えた。
むかつく事は多いけど、色々と教えてもらったり、今の自分がいるのはその人のおかげだ。

ライブが終わり、片付けが終わったのがAM2:00。
みんなでスリリングな罰ゲームなどをして時間を過ごすなか、sくんがキッチンに余っていた海苔を焼き始めた。
餅が食べたいという話になり、信州そばが少し余っている事に気付く。
ここからのみんなの行動は早かった。
s君はコンビニでうどんと餅を買ってきて、sさんと一緒に餅を焼き始め、kさんが調味料などを用意し始め、。僕は昆布と鰹節で出汁をとりはじめ、iくんが麺を茹でた。
めちゃくちゃ楽しかった。

力月見蕎麦うどん。
イブ晦日の年越しそばを一足早く、みんなで食べて、みんなで走って始発に飛び乗った。 良い仕事納めだった。

a0040371_3172764.jpg

a0040371_3172666.jpg

a0040371_3172848.jpg

[PR]
# by free_ee_free | 2010-12-30 03:15 | cook



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧