<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
大縄跳び
5月19日(土)

a0040371_0511765.jpg


久々に学校に行った。
図書館で音楽系とweb系の雑誌のバックナンバーを読み漁る。
変に細かい僕は読みものに関しては全部を読むか、もしくは読まないにしても全部を注意深く目を通さないと気が済まないのだけど、冷静に考えると無駄な情報ばっかり取り入れている。
そんな自分を変えようと思い、今回は今の自分にとって最も必要で求めている情報のみを取り入れる方法で集中した。
2時間程かけてかなり納得のいく知識をたくさん手に入れた。
読みたいと思っていたものを全てクリアしたのでスッキリした。満足!

その後音楽棟に行くと、後輩が大縄跳びをやっていて、誘ってくれたので、参加した。
めちゃくちゃ楽しかった。ふくらはぎがいかれた。











その後、ユンディとの合わせをした。
7月に初めてやる"いろのみ"の演奏会のための練習。
今回は後輩のトミーが音をとって楽譜にしてくれた彩夏を合わせた。
僕は恥ずかしながら全然耳がよくないので、即興で弾いた自分の音を後で楽譜にする事ができない。。。笑
トミーいわくメロディーもリズムも複雑で苦労したとのことだが、
彩夏は特にお気に入りの曲でよく聴いていたし、自分で作った曲だから楽譜さえあれば楽勝だと思って、一回も練習せず、いつもの楽観的な感じでぶっつけをした。
しかし、
あり得ないくらいボロボロで自分でも焦るというか引いた。

いや〜難しい。。。
よくこんな曲を即興で思い浮かび弾けたな、と逆に過去の自分を感心した。
技術的にも難しいし、何よりもノリというか微妙なタイミングとアーティキュレーションが難しい。。
これはしっかりと曲を聴いて覚え、練習を重ねる事が必要だった。
暗譜し、互いの音を聴き合わないと。。。
当たり前の事でできなくなっていた。。。

ユンディは僕の足を引っ張らないと日々コツコツ練習して来たらしく、とてもよく覚えていて、逆に僕にダメだしをたくさんした。
恥ずかしかった。。すまんユンディ。。。

そりゃ自分が一回弾いているわけだし、自分の曲なんだから弾けると思うじゃない。。
これからは地道に頑張ります。

それでも時々作った時の感動を思い出すような響きに出会えてワクワクした。
これからが楽しみ!


部屋の大掃除をした。
大学の頃からあまり物を捨ててこなかったので、家の中はごちゃごちゃ。
今回重い腰を上げ、徹底的に物を捨てた。
ピアノの上に物が散乱しているとピアノを弾く気がしなくなるし、台所がごちゃごちゃしてると料理をする気が失せるし、印刷したくてもプリンタの周りが物で一杯だと後へ後へとごまかしちゃうし、整理されていないと、それだけでめんどくさくなって気分が疲れてやる気が出ないけど、物を整理し簡潔にし、分かりやすくアクセスしやすく便利にする事はとてもやる気が上がり、色々な事に繋がります。
これはwebのユーザビリティ・アクセシビリティと考え方は一緒だな。


やっと新たなスタートという気分です。

a0040371_0514278.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2007-05-23 01:04
non☆vino vol.3@西麻布Bullet's
5月13日(日)

ブレッツのしどーさんのお誘いでnon☆vinoという素敵なイベントに出させていただいた。
このイベントの雰囲気にとっても合うmiyauchi yûriさんというアーティストの方と初めてお会いした。
miyauchiさんは実は僕は前々からチェックしていたお気に入りのアーティストで、お会いできるのをとても楽しみにしていた。
miyauchiさんは自身の音楽と同じく優しく柔らかなめちゃくちゃ良い人だった。話がとてもおもしろく話しやすく話題が尽きないので、僕は終始笑いまくった。

いわゆるエレクトロニカというジャンルのアーティストはパソコンと睨めっこの客側からは意味不明の難しいライブが多いなか、miyauchiさんはギターや鍵盤ハーモニカ、声、ボイスパーカッションなどをその場で曲に入れて作り上げていくライブだった。
バックで流す映像は休みの公園の風景という感じで、映像にmiyauchiさん本人が何度も登場し、その都度考えられないくらいおもしろい事をやっているので、何度も笑った。
笑いのセンスも超一級!
曲が終わるたびにMCが入り、場を和ませてくれた。
話の後に入る曲がこれまた良いので、笑ったり感動したり、とにかく癒されるライブだった。
あんなライブは初めてだった。
かっこ良すぎたし感動しすぎて、僕の中の凝り固まっていたものが壊れてくれた。

miyauchiさんは自身の経験を赤裸々に語ってくれた。
その中には僕に足りないものやこれからの目標がいくつもあって、自然と色々気付かせてくれた。
"ありのまま"と"かっこつけないかっこ良さ"を深く知る事ができた。
あんなに素敵なのに限りなく謙虚な人だった。。。そして変な欲がない。
僕は何度も自分を反省した。僕は不足している事ばっかりだ。

そんな素敵なmiyauchiさんと今回セッションをさせていただいた。
事前に調だけは決めてあったが、リハで2,3回合わせて、即興のセッションをした。
僕のパソコンでのライブの時とは大違いで、ほとんどのお客さんが近寄ってじっと見守ってくれた。
久々に弾くピアノという事と、あまりにもお客さんの視線を感じたので、とても緊張した。
緊張しすぎて固まりそうだったのでmiyauchiさんの出す音に寄り添い揺れてみると力が抜けてめちゃくちゃ気持ち良くなった。
その後は自分でもよく覚えてないくらい揺れ揺れ酔い酔いの夢中なピアノを弾いた。
楽しい演奏だったし良いセッションだったと思う。

終わるとたくさんの拍手をもらった。CDにしてほしいと何人もの方に言っていただいた。
その後ある女の方が来て「私のピアノを弾いてくれてありがとう」
と言ってくださった。
その方はブレッツにピアノを寄付した方で、初めて自分以外の人が自分のピアノを弾いたところを聴いたという。
「プロが弾くと違う、ピアノが蘇った」
と言ってくれてプロでもなんでもないのでとても恐縮だったがとても嬉しかった。
あんな素敵なピアノを初めて弾かせていただいた事にとても感謝です。
ブレッツにピアノが入った事でこれからますますおもしろい時代になる予感がします。

僕が長い時間をかけて緻密に作った音をパソコンでライブするよりもその場の感覚で無我夢中に弾いたピアノの方が良かったらしく、友人を始め多くの方にピアノ演奏を褒められた。
やはり弾くべきなのだと強く思った。

この日は来てくれた友人やアーティストの方々とたくさん話をしてたくさん僕の中になかったモノを得た。
久々に見るhanacoの絵はまた新たな事へ挑戦していってる感じがしてワクワクしたし、くぼみちゃんの絵はさらにしなやかさと緻密さと強さが増して、とても心が惹かれた。
有友さんのDJは僕が好きな感じの曲ばかりで凄く良かったし、僕の好きな曲の2つを絶妙に混ぜて新しい曲を作りあげていてかっこ良かった。
しどーさんのDJもかっこ良かった。
展示されていた服も素敵だったし料理を担当していた方の料理もこだわりまくった料理で素朴で素晴らしかった。

来てくれた友達ありがとう!!久々に色々話せて楽しかったです!

素敵なモノに溢れまくった最高の日曜だった。
母の日という事で僕は福岡の老舗の明太子を送りました。


a0040371_2335231.jpg

a0040371_2341630.jpg

a0040371_234346.jpg

a0040371_2344778.jpg

a0040371_235998.jpg

a0040371_2352973.jpg

a0040371_2354755.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2007-05-16 23:18
Tokyo Max Users Group
5/13(土)

第二回Tokyo Max Users Groupに参加した。
次の日同じ場所でピアノを弾くので、指弾もかねてワクワクで一番乗りで行くと、そこには背中から倒れたピアノが。。。
あんな姿のピアノを初めて見た。。
運んでいる時に倒してしまったらしい。

a0040371_161943.jpg


Tokyo Max Users Groupはまったりとした良い雰囲気だった。
ユンディがPDで作ったパッチを紹介し、その問題点や可能性を探った。
僕が改善したいと思う事を全体に相談すると、次から次へと色々なアドバイスをいただいて楽しかった。
その意見を元に改めて考えてみて、色々な方法から自分のやりたい事を選択していく道筋が見えた。
確かに技術的に難しい事をやるのも単純に楽しいし、新たな発想が生まれるかもしれないけど、やはり根本は自分のやりたい事をコンピュータで処理するわけで、操られてはいけない事に気付いた。(あえて操られる事を目的にやる方法も考えられるが)
それから完璧なプログラムで完璧に意図する事を実現するより、少しの危なっかしい隙間を持たせる事が緊張感と楽しみを生むという事も思い、一時は完璧に意図する事を再現したいとも思ったが、毎回違う即興性という事に重点を置こうと思った。

一緒に行った田中さんのパッチはNintendo Wiiのリモコンを4台用いて、その中の加速度センサー?を利用したもので、おもしろかった。
以前からお会いしたい人とも会う事ができ、様々な話ができて楽しかった。

a0040371_141058.jpg


その後銀座アップルで行われたカレッジナイトというイベントにそのメンバーで行った。
今回のカレッジナイトはIAMASの学生と赤松さんの音や映像の発表だった。
かなり疑問に残る作品も多かったが、
二番目にpowerpointでプレゼンした人は凄く良かった。

a0040371_142976.jpg

a0040371_144033.jpg


イベントが終わり4階でiPodアクセサリーを見ていると偶然マサキとジュンナ君がいて、合流して、築地まで寿司を食べに行った。
食い足りない僕らは月島のもんじゃを食べにはしごした。
もんじゃは微妙だった。
長い開店時間と豊富なメニューがあるお店には注意。
おいしいところは時間もメニューもピンポイント。

a0040371_145384.jpg

a0040371_15198.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2007-05-15 01:10
木とデジタル
5/6(日)

「木とデジタル」
というインスタレーション作品を見に原宿スパイラルに行った。
テクノロジーが生み出す"新しい自然"というこの作品は、改めて自然のシンプルさやまた複雑さを感じる事ができる展示だった。色々なアイディアの色々な作品があった。
自然の美しさに勝るものはない。しかし、今では自然に寄り添う事が不自然な時代。。。

自然の一現象をデジタルで表現している作品がいくつかあって、自然が自然と行っている事の深さ、自然を表現する事の難しさを知った。
久々に良いインスタレーションを見た。


a0040371_0241196.jpg

a0040371_024462.jpg

a0040371_024589.jpg




[PR]
by free_ee_free | 2007-05-15 00:26
non☆vino vol.3
5/13(日)
non☆vino vol.3@西麻布Bullet's

ALL GENRE
15:00〜22:0O ★★★エントランスフリー★★★
LIVE>miyauchi yûri [Rallye],
Junya Yanagidaira [art unity [co~]]
DJ>dela [CMFLG],mayu,Shun,sid- [Bullet's],ヤスコ
FOOD>あっきー [喰心坊翁子]
EXBITION>+saeko+

ひたすらに、まったり、ゆったり、音楽とお酒と会話を愉しむための空間。
今回はおいしい料理でおもてなし。 心も踊る、リメイクTシャツ展も開催。

a0040371_2593519.jpg

[PR]
by free_ee_free | 2007-05-13 03:00
GW
実家帰省中。
ちくわパン作ったり、今年は少し早めに咲いた聖光寺の桜を見に行ったり、高島城のイベントに行ったり。


a0040371_11491185.jpg
a0040371_11492355.jpg
a0040371_1149356.jpg
a0040371_11494638.jpg
a0040371_11495725.jpg
a0040371_11501736.jpg
a0040371_11502843.jpg
a0040371_11504481.jpg
a0040371_11505550.jpg
a0040371_1151922.jpg
a0040371_11512320.jpg
a0040371_11513427.jpg
a0040371_1151485.jpg
a0040371_1152253.jpg
a0040371_11521461.jpg


長野はいいね。
[PR]
by free_ee_free | 2007-05-05 11:54
楽しい週末
4月27日(金)

仕事が終わり、久々に受験の時から行きつけの定食屋に行った。ビールを飲みながら一人で色々考えた。
そのお店の定食は相変わらず美味いが、時の変化は恐ろしく早い。
あれからもう4年が過ぎ、もう今年の3分の1が終わってしまう。
いつもあのお店は自分の気持ちをリセットさせる事ができる。
新たに自分なりに目標を立て、ユンディと合流して、久々に西麻布のBullet'sに行った。

僕も以前出させていただいたTaishinさん主宰のイベントorasp。
今回で8回目だそうで、今回も多彩なアーティストが勢揃いだった。
今回の一番のお目当てのNao TokuiさんのDJが素晴らしかった。音量を始め、とてもバランスが良く、シンプルで個性があって、めちゃくちゃかっこ良かった。
初めて話をさせていただいた。
とてもおもしろくて、とても良い人だった。
どんどん気持ちはワクワクする反面、僕なんかがTokuiさんとは到底不釣り合いな浅はかな考えを語ってるいるのが、恥ずかしくなる場面が何度もあった。。。
これからのTokuiさんの活動も参加させていただくので、僕なりに色々とおもしろい事を考えていこうと思った。

久々にBullet'sの言葉に表せない独特のコアな空気を吸った。
いつのまにかあの空気がとても落ち着くものになっている。
不思議。


4月28日(土)

ユンディと曲作り。
前にレコーディングしたものを中心に、日々コツコツと作り上げていて、ようやく最終調整に入った。今回もかなり悩み苦労し、とても時間がかかったが、やっと完成した。
桜灯(さくらあかし)という曲です。
またアップしたらお知らせします。
これでようやくかねてからの計画であり目標であった5曲が完成し、アルバムが作れます。
良いアルバムになりそうです。

その後はスガケン家で僕とひとしの誕生日会を開いてもらった。
久々に集まる仲間とたくさん騒いだ。
僕の大好きなたこ焼きは手作りで美味しかったし、ケーキも凄くおいしかった。
誕生日プレゼントに前々から欲しいと思っていたチャイナ服をプレゼントしてもらった。
それを着てコンビニに行った。
楽しすぎた。
みんなありがとう!

a0040371_125153.jpg

a0040371_133413.jpg

a0040371_135212.jpg

a0040371_14996.jpg

a0040371_142456.jpg










4月29日(日)

中島先生の新作発表プレリュードとフーガの第二回目に行った。
今回は黒板を使って簡単にプレリュードとフーガの説明をしてくれて、久々に先生の講義を聴いてる感じで懐かしかった。
今回はフルート2台とバンドネオンという編成で、僕にとってのその新しい響きはなんとも心地良く、初めてフルートという楽器を聴いた時の透き通るピュアなイメージを思い出させてくれた。勝俣敬二さんの匠という感じの音にやられた。
繊細かつ芯というか一本筋の通る強さを感じた。凄い。。
先生の曲はバッハのプレリュードとフーガと同じく、形式は一緒なのに、一曲一曲違った感覚と感動を与えられる感じで、今回も素晴らしかった。
無調があったのもおもしろかった。

a0040371_145596.jpg


その後は以前から計画していた色々な事を一通り達成し、
映画バベルを見に行った。
う〜ん、おもしろいけど、惜しい感じの映画だった。
凄く良いところもある反面、どうしてそういう構成、そういう表現なんだろうという疑問も残った。
もうちょっと工夫ができるのではと思った。
しかし、音楽ではとても感化される部分があった。
民族的な楽器や信号風のシンセを使った楽曲はそこらへんにありふれているものとは一線を引く、シンプルで無駄がなくて新しくて、映画自体の印象を完全に作り、引っ張っていた。
普通映画での音楽は引き立てる役割だと思うけど、あんな感じは初めてだった。
映像も美しい場面が何度もあった。
途中クラブに行くシーンなんかは映画ではなく一種のインスタレーション的芸術作品を見ているかのようだった。
個性的な部分はとても好きだったが、やたら性的表現を加えているのが僕的には嫌だった。
とかく性と結びつけると芸術が深まるような風に思われる事があるが、それを使わないとあらゆる場面の切なさや心の激しい動きが表現できないような感じがして、違った表現でそれを実現して欲しい感じがした。
しかし、菊池凛子の身体を張ったこっちまで苦しく痛々しくなるような演技は素晴らしかった。
終わった後もこんなに余韻が残るという事は良い作品だ。

良い休日だった。

a0040371_15711.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2007-05-01 01:10



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧