<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
音楽扇子
a0040371_18531057.jpga0040371_18532640.jpga0040371_18533923.jpg
a0040371_18542132.jpga0040371_18545539.jpga0040371_1855694.jpg
今回の音楽扇子は僕にとってもの凄く楽しいものとなりました。
本当に色々な事を学びました。

ライブは僕が一番望む感じに目をつぶって気持ち良さそうにのってくれる感じで揺れてくれてる人がいたり、今回はたくさんの方が注目してくれる感じで僕のライブを聴いてくださっていたので、僕もとっても気持ち良くライブができました。ノリノリでした。

終わった後に何人もの方に声をかけていただき、色々な話ができて良かったです。
本当にたくさんの好評ありがとうございます。これからも頑張ります。
今回は珍しく女性からの評判も良くて声をかけていただけたので嬉しかったです。
そして、色々新しい事を始める繋がりができそうです。
これがあるからイベントは良いなぁと思います。
今回はとっても暖かく良い雰囲気のラウンジでした。

今回僕が特に良かったと思ったのはTaketoさんでした。
ディジュのライブもかっこ良かったけど、ラウンジのDJがとっても良かった。
Taketoさんらしい選曲で、ノリノリでとっても個性があって、世界観と雰囲気があってとにかくかっこ良かった。うまく言葉で言えないけど、本当に合ってたし、主張があったし、気持ち良かった。
来月で音楽扇子をやめちゃうのがとっても残念です。
あとhirotakeさんのDJもちょっとだけしか聴けなかったけど、かっこ良かったです。
KENSHUさんとイトケンさんのラップもおもしろかったです。

昨日はご飯を食べに行った時や、イベント終了後に音楽扇子の人達とたくさん超真剣な話をしたのですが、すごく勉強になる事ばっかりでした。
ヒカルさんは妥協しない太くアツい考えを持っているし、OTOさんは柔軟性と深い優しさのあるとにかく大人な感じの考えだし、昌平さんもとっても優しくて大人で、うまく場をまとめてくれる大将だし、KENSHUさんはやっぱりついていきたくなる本物の革命家だし、それでいて繊細でかっこいいし、Taketoさんは頭良いし優しいし、その他にもみなさん独自に自分の考えを持っていて、真剣だし、色々と本当にとっても勉強になりました。
僕はまだまだガキだなぁと思いましたが、音楽扇子の一員として、イベントを真剣に考えて、僕なりの意見をみなさんと同じ立場で精一杯言えたのが、初めて大人の方達の少し仲間入りができた感じで嬉しかった。

たくさんたくさん勉強しました。
僕ももっと立派な大人になりたいと感じた一日でした。
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-27 19:02
やっと
a0040371_7291459.jpgやっと今明日(今日?)のライブの準備ができました。
新曲は一曲です。
頑張ります〜。
さっきフィギュアのエキシビジョンでプルシェンコとヴァイオリニストが共演してたのが最高でした。。。
今日のメモ!
僕はとてもいい加減なところがある性格ですが、ドタキャンや曖昧な返事や人のせいにするというような無責任な行動には気を付けたいと思います。
責任感を持った行動を心がけます。

今から少し寝て今日もライブ頑張ります〜!
お時間がある方はお願いします〜!
音楽扇子@CLUB CORE
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-25 07:32
四月物語、undo、フィギュアスケート
a0040371_7144871.jpga0040371_7145490.jpg
岩井俊二監督の「四月物語」を観ました。
終わった瞬間に「終わりかよ」とおもわず言ってしまうぐらい、これから始まるって感じのところで終わってしまいましたが、柔らかく、少し笑える映画でした。
なかなか良い感じでした。

続いて「undo」を観ました。
怖くてドキドキする映画でした。
でも美しく、奇妙でとってもアートな意味不明な作品でした。
こちらも短かったしなかなか良かったです。
すっごく山口智子が綺麗でした〜。

続いてフィギュアスケートを観ました。
ショートプラグラムでは僕は安藤美姫に感動してしまいました。
戦場のメリークリスマスという選曲がとっても良かったからです。
よく考えればあの曲調と高い音でのピアノの音色、リズム、雰囲気は氷やフィギュアスケートにぴったりだと思います。
荒川さんの幻想即興曲なんて僕的には比じゃなかった。
元々僕は男には男にしかできないアート、女には女にしかできないアートがあると思っていて、ピアノに関しても男の演奏を目指しているような弾き方は好みではありません。
女の人しかできない綺麗で優しいものが好きなのです。
そういう点で荒川さんは僕の好みではありませんでした。
安藤美姫はあまり体が柔らかくないし、しなやかさにも欠けているかもしれないけど、どこか不安気で、一生懸命で独特な雰囲気に僕はやられました。
テクニックとか抜きに一番感動しました。

他の選手の時にテレビの音を音消しにして、戦場のメリークリスマスをかけて観てたら、以外と音に合わせるような瞬間がたくさんあっておもしろかったです。

フリーは全部観ました。
安藤の4回転挑戦も良かったし、荒川は最後まで興奮したし、村主は美しいと思いました。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番は僕も大好きな曲ですが、男子の時にも思ったけど、楽章の曲のつなぎをもうちょっとどうにかできないものかなぁと思います。
あのつなぎはおかしいです。
でも二楽章のストリングスのとこと、村主の滑りはとっても一体になっていて良かったし、感動しました。
コーエンがあそこまで点が高いのが納得いかないです。
スルツカヤはなんだか心が打たれました。
芸術の重みが違うし、笑顔が本当に綺麗です。

良いもんたくさん観たなぁ。良い夢をたくさん観ます。。。
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-24 07:15
gallery
a0040371_025596.jpga0040371_0281678.jpg
月曜にshinjiが家に来ました。
久しぶりにお互いの悩みとかを話しました。
[co~]の今後の活動について話したり、shinjiの作った映像に即興でピアノを合わせたり、サイト作りや、プリントを朝までやりました。
終わったのが朝8時で、ビールを飲んで爆笑しながら寝ました。
色々な作業が済んだのでスッキリしたし、充実な時間でした。

火曜も水曜も友達と飲みました。
当たり前の事だけど、人は話せば話す程お互いの事が分かって、仲良くなれます。
そして僕はまた色々とやる気が上がってきました。いい感じです。

shinjiがつくった画像をプリントして部屋に貼りました。
部屋が少しgalleryのようになって、雰囲気が変わりました。
とっても気に入っています。
左の写真の一番左の空はましゅ〜の撮った写真(nontitle)で、右はshinjiのグラフィック(mezzo,swing)です。
右の写真は僕のCDについてくるアートピース(slow dance,dot.,shildren of naked foot,untitled,Light that goes away)です。

頑張るど〜!
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-24 00:29
Pluto
a0040371_11161617.gif久々に新曲Plutoができました。
気に入っていますが、音が密集しすぎで、正直耳が疲れます!笑
耳に余裕がある時に頭を振りながら聴いてほしいです。
8分程の曲ですが、2分半ぐらいサイトにアップしたので、聴いてみてください。ネット上のなんらかのトラブルで、意図していないノイズが入ってしまっています。
音はかなり悪いです。
それと、ずっと怠っていたサイトの更新をしました。
ところどころ変わっているので、見てみてください〜。

最近宇宙にはまっていて、昨日惑星の旅というサイトを全部見終わりました。
このサイトとても分かりやすくて良かったです。
今まで知らなかったことがたくさん分かって興奮しました。
身震いするというか怖くなる事がたくさんあって、少しの感動もありました。
地球はやっぱり綺麗で素晴らしい星だと思いました。
火星の地下に生命が存在する説や、木星の衛生エウロパの生命存在説、土星の衛生タイタンのメタンの海、小惑星による星誕生の研究、まだ人類が唯一探査機を送っていない惑星の冥王星に今年探査機が送られる事や、宇宙の神秘の数々にとても心が動きました。
ちなみに僕が一番気に入った星は海王星です。でも衛生エウロパとイオの美しさもとても惹かれます。
ブラックホールに関して他のところで調べたけど、これもとってもおもしろかった。
もっと宇宙が知りたい!!
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-20 11:17
LOVE LETTER,花とアリス,スノーボードクロス
a0040371_6194369.jpga0040371_6195350.jpga0040371_620065.jpg
岩井俊二監督の「LOVR LETTER」を観ました。
久々にこんなに素敵な話を観ました。
とっても良い話でした。
今回の作品はとにかくストーリーと流れが綺麗だった。
音楽は目立たず、優しく物語を包むような感じで良かったです。
自転車を手でこいで、光をつくって答案用紙を見るシーンと、ランナーを邪魔して怪我した足で走るシーンと、おじいちゃんが雪の中頑張るシーン、最後のシーンが特に最高でした。
最後のシーンでおもわず泣いてしまいました。
中山美穂の演技が少し僕の好みではなかったけれど、酒井美紀と柏原崇、豊川悦司、おじいちゃん役の人の演技というかキャラクターは最高でした。
最初ぼやけていて、徐々に輪郭がハッキリしてくるような岩井ワールド、さすがです。
はぁあ岩井さんすごすぎだ〜!

続いて「花とアリス」を観ました。
ほのぼのしていて、それでいて、少し苦しくなるような青春って感じがとっても爽やかで良い映画でした。
橋でお父さんが中国語を喋ってるシーンと、雨の中傘をさして花とアリスが喋るシーンと、木々の下で木漏れ日の中でのアリスと男の子が別れるシーンと、バレエのシーンが特に良かった。
ユンが言った通り、映像の綺麗さが素晴らしすぎでした。こんな美しい映像見たことありません。
曲もとっても良かったです。
岩井さんは凄すぎる人だと再認識しました。
蒼井優がハマりまくってる役でした、まじかわいかった。

最近は感動する機会が多くて良いです。
ばっちりオリンピックにハマっています。
男子フィギュアも全部見たし、昨日は予選から女子スノーボードクロスを全部見ました。
この競技おもしろすぎです!本当に最後まで分からない!
高校の時のダンス部の後輩(昔の友だちの妹)が出ていたので、もの凄く応援しました。
スピードスケートでも元同級生が頑張ってました。
どんな分野でも何かを一生懸命やってる姿は素敵で、感動してしまいます。
兄ちゃんが、オリンピックに出てる人が、楽しんできます~って言う奴が頭に来ると言ってました。
選考にやぶれた選手もいるんだから、精一杯頑張ってくるって言えって言ってました。
まぁ楽しむ事も大切だけど、確かに選考にやぶれた選手の事も考え、頑張る事は大切だなと思います。
オリンピックは残酷です。4年に一回ということで、失敗する事が重すぎて、失敗した選手のショックな感じが見てられないです。
その重さがオリンピックの深さだとも思いますが。。。
あと、男子フィギュアの時に織田選手に何度もコメントを聞くのも、どうかと思いました。
織田選手はとっても悔しかったはずだし、素直に高橋選手を応援できない部分って絶対少しあると思うんです。
なんでもおもしろくしようとする感じがテレビはよくありません。
選考にもれた選手や失敗した選手に対する気遣いができてなさすぎです。

最近は色々な意味で心を刺激されるなぁ。
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-18 06:16
室内楽
a0040371_19485346.jpga0040371_1949133.jpga0040371_1949856.jpg
昨日は室内楽がありました。
去年やったブラームスのピアノトリオ第一番第一楽章と、一ヶ月で仕上げた第四楽章を演奏しました。不安な点がいくつもあったけれど、久々の演奏会という事と、ホールの音の良さ、照明の良さにとっても気合いが入りました。
ピアノも僕に合ってる感じの調整でした。

本番はミスタッチは多かったものの、気持ち良く弾けた部分もあって、楽しかったです。
演奏始める時のメンバーと視線を合わせる時の緊張感と集中力、お互いを思いやる気持ちの瞬間がすごく好きです。
良い緊張感で始める事ができました。
自分的にはあまり納得のいく演奏ではなかったけれど、すごく良かったとか、興奮したとか、普段と違ってかっこよかったとか(?)、僕の弾き方はプロだとか(!?)、涙が溢れたとか、色々な好評をいただけて嬉しかった。。。
調子に乗らず、見えた課題をクリアできるようにまた日々頑張っていきたいと思います。

今回練習において、僕のわがままとかでケンジにもネモにもたくさん迷惑をかけたけど、一緒に良い音楽をつくろうと頑張れて良かった。本当に二人共ありがとう!
このトリオにしかできない事が確かにあったと僕は確信しています。

この企画を考え、陰でたくさんの時間を割いていただき、レッスンをしてくださった先生に感謝です。また、他の室内楽の友達、当日会場の仕事をしてくれた後輩にも感謝!

終わった後のビールがうまかった。。。
後輩も誘って、今回初めて喋ったけど、とっても仲良くなれて良かった。
ほんとみんな良い奴。

朝まで家で仲の良い友達と喋りまくって楽しかった。
悩みもほとんど晴れた良い日でした。
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-16 19:50
a0040371_2424762.jpga0040371_2425880.jpga0040371_2431441.jpg
なんだか最近色々な事に悩んでしまっていて、頭の中に入ってくる様々な情報が気持ち悪くて吐きそうです。
特にすごく忙しいわけでも、体調を崩してるわけでもないのに、心にポカンと穴が空いたようで、抜け殻の自分が意味不明な事をしてる毎日です。
僕は今自分の好きな事を勉強しながら生活していて、何一つ不自由ではなく、健康だから、やろうと思えば何でもできるはずなのに、こんな自分が恥ずかしく、一生懸命働いてる親に申し訳ない。。。
動きのない今の時期がこんな自分にしているのかもしれません。
学校が始まるだとか、良い曲が生まれるだとか、ピアノがうまく弾けるだとか、ちょっとしたきっかけが支えになってまた頑張れるとは思うので、もう少し耐えます。

昼夜逆転した生活をしていたのですが、昨日久々に所沢校舎に行って、練習室の窓に座り、ネモと話しながら、たくさん光を浴び、たくさんのおいしい空気を吸いました。

今日は室内楽の合わせをしました。
僕は最低でも3ヶ月ないと曲を仕上げられないのに、1ヶ月で仕上げたブラームスのトリオ。
4楽章はきっと諦めると思っていたのに、おもしろい出来になりました。
仲間のおかげです。

後輩のわたなべくんが僕のピアノがうまいし、大好きな音という事を彼のblogで書いているのを発見しました。ぐすん。

親に心配させたくなかったけど、母ちゃんに電話して、悩んでる事を言ったら、人間は暇な時間を過ごす事も重要で、それによって自然と活力が生まれるから、逆に良く寝てだらだら過ごせと言われました。僕があせりすぎてて、忙しく行動しようとしてるのを見切ったのかもしれません。今日もチョコとか色々入った荷物が届きました。いつもありがとう。

アヤノが創意工夫してつくったチョコをくれました。トイレットペーパーを細かく切ってお弁当箱の下に敷き詰めてるのが笑ったけど、嬉しかったしうまかった。
ネモのチョコもうまかった!

アヤノがファッションショーに出た時の話を聞きながら、その時のBGMを聴かせてくれました。
その曲がやばい!!!
Drum'n' Bassのようだけど、Drum'nではなく、GABBAHに近く、エレクトロニカの要素も入ってるような曲で、不安定なシンセ音がすごく良い感じの、無機質なのに切ないクールな曲でした。
久々にやられました。
その曲を聴きながら、東コレの雑誌を見せてもらったのだけど、これがまたやばい。
各ブランドの世界感がやばくて、背筋がゾッとなりました。
曲ともすっごくマッチしてました。
感動して、悩みが少し軽くなりました。

今たまっていた服を洗濯中。
曲は高校の時よく聴いてたBuddha Brandの『ブッダの休日』。
「心の洗濯 入れる一服 BUDDHAの休日 BUDDHAの休日~~
人、それ、ぞれ、みんな自分の
早さで、ゆっくり、行けばいい〜
自由に、急がず、ゆっくりのびのび
のんびり行けばいい〜」
噂によると麻薬の歌らしいけど、好きです。
僕はどんなに悩んでも薬はもちろんタバコもやりません。(笑)

明日は室内楽のコンサート。
色々な人、ものに感謝して、今の気持ちを精一杯込めます。
聴きに来てください〜。

室内楽の夕べ/
2月15日(水)開演18:00
所沢市民文化センターミューズ 小ホール(キューブホール)
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-15 02:50
contemporary dance
a0040371_3492190.jpg今日はユンディが発案した新しいプロジェクトの初顔合わせ&親睦会がありました。
コンテンポラリーダンスの公演をするためのもので、僕もユンディも前々からコンテンポラリー用の曲を作り踊ってもらいたいと考えていたものをついに今年中に実行しようと考え、動き出したのです。
メンバーは今のところ5人で、今日初めて会った人もいたけれど、みんな個性と能力がある感じでおもしろいものができそうな予感がしました。
今日はみんなが思っているやりたい事やコンセプトなどを話し合いました。
みんな色々なアイディアを持っていて、たくさんの意見がでました。
本当におもしろくなりそうです。
これから色々問題が出てきそうだけど、とっても良い経験になりそうだし、頑張っていきます。
良いものができるといいな。
ちなみに初コンセプト&チーム名?は仮でripple(波紋)に決定。
これからメンバーも増えると思うけれど、みんなの感性は統一して、お互い良い喧嘩をしながら、妥協せず、最高のものを目指していきたいと思います。
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-12 03:49
自由
a0040371_141951.jpg親に就活しろとあおられ、適当に今日は初めてエントリーというものをしてみました。
就活って、めんどくさいと思っていたけれど、例えれば戦争みたいなもので、作戦を考え、攻めてくような感覚に少しおもしろさを感じました。
別に戦争がおもしろいと言ってるわけではなく、ゲーム感覚な意味でね!
こんな感じに楽しみながら進めていけばいいなと思いました。

アフリカかなんかの民族は就活なんてなく、日々余計な事を考えず、今日明日を生きる事を考え生きてく感じにすごく憧れます。
大自然の空気を吸って、水を飲み、殺した動物なんかを食べて、象と共に暮らす。なんて幸せなんだろう。。。

今日はアヤノから借りた聖歌隊の少年の歌のCDを聴いています。
声変わりしてないボーイソプラノの子の声ってなんて綺麗なんだろ。
女の子とはまた違った素直で透明な声で、本当に身体を透明に突き抜けて行くような感覚です。
まじこのCDいいです。もっとミサ曲が多い方が良かったけど。

生きるという事を大切にしよう。
[PR]
by free_ee_free | 2006-02-09 01:41



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧