<   2005年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
2005
a0040371_20375.jpga0040371_2031611.jpga0040371_2032599.jpg
昨日実家に帰って来ました。凄く寒いけど、空気も星も綺麗だし、家は色々な意味で暖かいし落ち着きます。


もう少しで2005年も終わります。
今年は僕にとってもの凄く良い年でした。
色々な事があり、色々なものに触れました。
自身の音楽での始めてのライブ、写真家小林紀晴さんの写真展でのBGM、イベント音楽扇子との出会い、今まで聴いてこなかったジャンルとの出会い、ホームページ作り、ピアノ試験下克上、文化祭、室内楽の夕べ、ピアノコンサート、デジタルミュージックコンテスト賞受賞、デザインフェスタ出展、CD制作、サントラ作り、写真家藤原新也さんの作品「Memento mori」のBGM等々色々な人々と出会い、色々な事に新鮮に触れさせてもらうことができました。
親、兄、親戚の方々、友達、先生、今年出会った人々、機会、環境、音楽、全てのものに感謝します。
僕に色々な事を教えてくれました。共に笑い、共に悩み、共に考え、共に経験してくれました。

ありがとうございました。

来年も僕は色々な事にチャレンジして行きたいと思います。
共に楽しんでいきましょう!
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-31 20:04
鍋とカメ
a0040371_13405220.jpga0040371_1341427.jpga0040371_13411355.jpg
昨日は音楽扇子のDJ、昌平さんと、Taketoさんと昌平さん家で鍋をしました。
ニラとにんにくが軽く効いた味噌ベースに野菜と肉とエビがとってもおいしい鍋でした。
二人の独特のツボをつく話や、なかなかコアな選曲や部屋の雰囲気がとっても良く、おいしい酒が飲めました。最後にラーメンを入れたのもめちゃくちゃうまかった!
部屋にある水槽がとっても素敵で、川魚やカメがまるで音楽に合わせるように気持ち良さそうに泳いでいました。カメはかわいすぎでした!
昌平さんのこだわりのある水槽や魚や水草の話を聞いていたら、僕も始めたくなりました。僕は水草か、スジエビをやりたいです。
昌平さんが行きも帰りも車で送ってくれて、とても助かりました。
ありがとうございました。
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-30 13:43
夜の旅
a0040371_13283220.jpga0040371_13284387.jpga0040371_13285256.jpg
昨日は恵比寿のhanaco宅で遅めの[co~]デザインフェスタ打ち上げ&忘年会をしました。
shinjiがハーブを使ったおいしいイタリアンな感じの料理を作ってくれて、すごくおいしかったです。最初に飲んだ意味不明なドイツのビールは泡が変だしトマトジュースのような味がしてすごくまずかったです。その後に飲んだ恵比寿ビールはやはりうまかった!!!
日本のビールが好きです。
デザインフェスタの反省会もできて、今後の方向も少し見えたし、久々にゆっくりくだらない話もできて楽しかったです。

そしてこれからが悪夢の始まりです。

所沢に帰る終電が恵比寿12時21分発だったので、それに間に合うように家を出たのですが、その電車が10分ほど遅れ、その後高田馬場でも5分ほど遅れてしまいました。
嫌な予感がしながら、池袋に着いた瞬間、西武線まで走ったのですが、所沢にもとまる小手指行きの終電車が終わってしまっていて、保谷(所沢の5つ前の駅)行きの最終しか残っていませんでした。僕はとりあえず保谷まで行きました。保谷駅に着いてバスかなんかあるか駅員に聞きましたが、帰る手段はタクシーしかありませんでした。
事情を話しても、「それは仕方がないね」と軽く言われるだけでした。。。
駅の地図を見ると北西方向にとりあえず進むしかないと思ったので、とりあえず北西方向に歩き出しました。途中タクシーの運転手に出会い、道を聞きました。
良いおっちゃんだったけれど、僕をタダで乗せてくれるほどの良いおっちゃんではありませんでした。
清瀬(保谷から3つ行った駅)の友だちmakotoに電話したら、家においでよと言ってくれたので、暖かい気持ちになり、希望が見えました。
僕は清瀬を目指し走りました!
途中で埼玉県新座市に入り、道に迷いだしたので、交番に道を聞きました。
保谷から歩いて来た事にびっくりしていたし、清瀬まで歩いて行くという事にもびっくりしていました。清瀬までの道を丁寧に教えてくれたし、「風邪ひかないように」と言ってくれましたが、それ以上のサポートはありませんでした。。。
地図をデジカメにとって、それをたよりにまた歩きだしました。
まず一つ目の信号を左に曲がる。。。と、
え〜!!!!
いきなりお墓です。。。
深夜2時のお墓は身に染みました。。。
とりあえず線路を目指さないといけなかったので、無心に走りました。
星が綺麗でした。
やっと線路に着きました。ここからは右方向に線路沿いに歩けば、清瀬に着くはずでしたが、線路のすぐ横に道があるわけではないので線路沿いに歩くというのはとても難しい事でした。
頭を使いながら線路沿いの住宅街を歩きました。これがまたすごく恐い。。。
その時間に人と遭遇するだけでも恐いのに、家陰からドサッと泥棒風のおっさんが出てきたりしました。
線路の位置がよく分からなくなってきたので、もう一度線路を目指しやっと線路が見えてきたところ、
!?
!?
!?
線路の手前で人が正座をしていました。
意味不明すぎてすごく恐くなり、すぐに横道にそれたのですが、その道が行き止まりで、戻ると、その人はゆっくり立ち上がりました。
僕はドキドキの心臓をおさえながら、刺激しないように横を通り抜けました。
あの人はいったい。。。
そのすぐ後に看板に「こわい事あったらすぐに大声を」というものがありました。
僕は大声を出す権利がありましたが、やめておきました。
その後走り歩き続けると、やっと見慣れた清瀬の駅に着きました。
makotoに会った時にはジーンとしました。
makotoは仕事でとても忙しいのに、始発まで付き合ってくれました。
色々曲を聴いたり、makotoのシンセの演奏を聴きながら久々にゆっくり話せて、嬉しかったです。本当にmakotoに感謝です!ありがとう!!!

しかし、昨日はJRにカチンときました!
そうでなくても色々問題があるのに、アフターサービス等をもっと充実させるべきだと思いました。全然親切じゃない。
人の立場になって物事を考えられる人になりたいと思いました。

スリリングな夜だった〜!
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-29 13:36
「Memento mori」
23日のblogでも紹介したのですが、藤原新也さんという写真家の方がいて、その方の「Memento mori」という作品が藤原さんご本人のサイトで観れるのですが、それを見た僕は感動して、その作品から受けたインスピレーションを注いだScenery of lifeという曲をつくったのですが、藤原さん本人に曲を聴いていただきたくて、メールをしたところ、この曲がMemento moriのBGMに期間限定で使っていただけることになりました!
何らかの不都合のせいか、音質がかなり劣化してしまったのと、モノラルになってしまった事と、シーンの移り変わりが早くなってしまっていて、映像の終わりに曲の終わりが合わない感じとで、僕が作り終わった後に個人的に映像に合わせていた時より、合わなくなってしまっていますが、作品はもの凄く良いので、ぜひ観てみてください!
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-28 02:42
築地!!!
a0040371_1455042.jpga0040371_146278.jpga0040371_1461117.jpg
a0040371_1462497.jpga0040371_1463243.jpga0040371_1464251.jpg
友だち(kazu)に誘われて築地に行って来ました!
新鮮で活気な市場の感じがおもしろかったし、海鮮丼はさすが!うまかったです。
kazuが実家に持って行くお土産探しを二人でしていていたのですが、なかなかコレッというものがみつからないなか、なんとフグ(一夜干し?)を発見!!
しかも1パックに3つ入っていて400円!商売上手の親父さんにやられて、6パック2000円でkazuは買いました。目的も果たし二人は幸せな気分で歩いている時に、僕はふと、「フグ安すぎない?」と言葉に出してしまいました。kazuはおもわずハッとしました。
二人で笑いながら袋からさっきのフグを出してみると、なんと表面のシールに「フク」の文字が!?
「フグ」ではなく「フク」なのです!!!さらに裏面には「シロサバフグ」と書いてあります。「サバ」!?
ネットで軽く調べてみた結果おそらくシロサバフグというのはフグはフグみたいです。良かった良かった!しかし笑いまくりました。
せっかく築地に来たという事で、色々散歩しました。築地本願寺に行きました。
おそらく元X JAPANのhideの供養をした所だと思うのですが、hideの人形と、たくさんのファンのメッセージがノートで何冊もありました。
インド様式な建物、お香の香り、お経が強く神聖な感じに印象に残りました。
その後公園に行くと柳の木がありました!kazuが教えてくれました。
僕は名字が柳平なのに、意識して柳の木を見た事がなくて、少し嬉しかったです。
「シダレヤナギ」という種類だったのですが、なにか風に逆らう事なく自由にフワフワ撓(しな)ってる感じに共感を覚えました。笑
その後kazuが尊敬するお医者さんのいる聖路加国際病院の前を通り、歩いて行くとびっくり!
川が広がっていたのですが、ちょうど夕日がビル群に当たっていて、凄く綺麗で感動しました。
都会でのこういう風景は大好きです。
プランを考えず、思いつくままに流れるように行動した一日でしたが、良い所にたくさん巡り合えたし楽しかったです。
心が満たされた一日でした。。。
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-27 23:48
夢の国
a0040371_03274.jpga0040371_032633.jpga0040371_03385.jpg
a0040371_035858.jpga0040371_041093.jpga0040371_042062.jpg
ディズニーランドに行って来ました。
実は僕にとって生まれて初めてのディズニーランドだったのですが、最高でした!
風景、建物、色、キャラクター、乗り物、音、雰囲気どれも最高で、しかも友達と行ったのが楽しかったです。
僕はスペースマウンテンが特に気に入りました。星の風景、音、スピード、"G"どれも凄くかっこ良くて、叫びまくりました!おかげで声はガラガラになりました。。。
ピーターパンとIt's a small worldは純粋に感動しました。
スプラッシュマウンテンはもう乗らないと誓いました。
パレードでのtamaki(ディズニーダンサー)もとても可愛く綺麗でした。tamakiが色々と気をつかってくれたおかげで、とても楽しい時間を過ごす事ができました。ありがとう!
まだ3分の1ぐらいしか制覇しなかったそうなので、今度は完全制覇したいです。
楽しかった!
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-26 23:40
クリスマス
a0040371_421751.jpga0040371_421168.jpg
偉大なる大ピアニスト、アルバート・ロト師のコンサートに行ってきました。
クリスマスという日に最高の奇跡の時間を過ごす事ができました。
シューベルトのソナタでは心が暖まり、チャイコフスキー四季では、ロシアを感じ少し切なくもなり、ラフマニノフの音の絵では心が揺さぶられ、情景が思い浮かび、バッハでは神聖な気持ちになりました。アンコール(主よ人の望みの喜びよ、ショパン・ノクターン)も本当に綺麗すぎで、鳥肌が立ちました。
本当にそこには奇跡が何度も起こっていました。
最高の時をありがとうございました。僕は幸せです。
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-25 23:55
音楽扇子
a0040371_3514479.jpga0040371_3515534.jpga0040371_352540.jpg
a0040371_3521757.jpga0040371_3522716.jpga0040371_3524092.jpg
a0040371_3525390.jpga0040371_353863.jpga0040371_3532515.jpg
音楽扇子がありました。
今年最後の音楽扇子という事で僕もいつもより気合いが入りました。
今年からライブを始めて、音楽扇子に出会い、良い人々、音楽に出会い、 僕は音楽扇子に感謝しきれません。本当にこのイベントと出会えて良かった。
イベントもいつも以上に楽しくて、最高の時間を過ごせました。
個性溢れる皆さんのDJ、LIVE。特に初めて見るKEI君のDJは凄すぎるというか神の領域でした。
Aria Miharuさんの歌もとても気持ち良かったし、YOU THE ROCK★のライブは最高に楽しく、明るく、peacefulでかっこ良かったです。あんなにフロアが暖かく良い雰囲気になった事に感動しました。やはりプロの迫力、オーラは違うと思いました。
僕も新曲を4曲やったのと、今年最後のライブ、クリスマスという事で、新鮮に気持ち良くライブができました。声をかけてくれたり、CDを買ってくれた方、見てくださったお客さん、いつも僕をサポートしてくれてる友達ありがとう!!!
ライブの30分間、Shinjiとhanacoが音を聴きながら絵を即興で書いてくれました。良い作品でした。お願いしたらhanacoがクリスマスプレゼントでその絵の原画をくれました。家で良い感じで輝いてくれています。
帰りの電車からの空が綺麗でした。
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-25 12:00
レッスン
a0040371_3481710.jpg僕が尊敬する大ピアニスト 、アルバート・ロト師(偉大すぎる方)のレッスンを受けてきました。
レッスンは2回目なのですが、今回もたくさん勉強する事ができました。
ロト先生は僕のルバート(自由)のしかたが独特で、とっても好きだと言ってくれたし、権利、信念を持った、熱情のこもった演奏だと言ってくれました。
ロト先生は日本人とは全く違った視点で音楽を考えており、その考え、愛情に音楽の深さを痛感させられます。音楽は本当に深く、人を救う事ができるものだということを気付かせてもらえる良いレッスンでした。
僕は良い音を永遠に探し求める旅人になります。
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-24 16:30
Scenery of life
a0040371_3431585.jpg新曲「Scenery of life(生命の景色)」が完成!
力を抜いて透明な気持ちでつくる事ができました。
友達のblogで紹介していた藤原新也さんという写真家の方のサイトの「Memento mori」という作品に心を動かされ、それをモチーフにつくりました。「Memento mori」のBGMに良い感じです。
「Memento mori」ぜひ見てみてください。
[PR]
by free_ee_free | 2005-12-23 03:44



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧