カテゴリ:diary( 129 )
アイディア
4月25日(金)

ユンディがはるばる栃木からやってきた。
久々に大学の学食に行った。
知っている人達がいない学校はまるで別の学校みたいで、とても淋しい気持ちになった。
会いたいな〜と思っていたスガとひとしに偶然会う事ができた。
打楽器部屋事件を起こしたての彼らは、ひとしは謝罪のためにはるばる北海道から来た親父さんと一緒にいて、スガは坊主になっていた。

音楽棟に行ってみると、情報音楽の先生がいて、ユンディを見ると、懐かしそうに、嬉しそうに、迎えてくれた。
できたばかりのスタジオを見せてくれた。
Pro Toolsのスタジオになっていて、普通で無機質な感じのゆったりとしたスタジオだった。
木とオレンジの光の前の小さいスタジオでは、いろのみの曲をいくつも録音したので、もう録れないのは淋しい。

スタジオ見学を終えると、同じく情報音楽のK先生に会う事ができた。
K先生もとても嬉しそうに迎えてくれた。
コーヒーを入れていただいて、お互いの近況を話した。
先生は相変わらずたくさんおもしろそうな事をやっていて、話を聞いているだけでもとてもワクワクした。
僕らのCDを渡すと、喜んでくれて、またこれからの僕らの活動の指針となりそうな、たくさんの良いアイディアをいただいた。
卒業したのに、まるで友達のように迎えてくれて、真剣に話を聞いてくれたり、僕らの事を考えてくれて、嬉しかった。
僕も年をとっても、若い発想で、自分がおもしろいと思える事をワクワクしながらやりたい。

学校を出て、近くのユンディお気に入りのティラミスが食べられるカフェに行った。
良い雰囲気のカフェにティラミスが本当に美味しくて、僕もお気に入りのお店になった。
良いカフェで話す会話はとても盛り上がるもので、以前からやりたいと思っていたインスタレーションについて話し合った。
良い案がどんどん出て、少し見えてきた。
制作意欲が膨らんでいく感じはとてもワクワクして楽しい。
おもしろくなりそう。ぜひ実現したい。
店員さんとユンディが仲良かったので、CDを渡した。
あの素敵なカフェで流してくれるといいな。

家に帰り、今回の本題である、5月に行われる鳴響の音合わせをした。
生ピアノが使えないというのがネックで悩んだが、とても雰囲気のある駅舎でのライヴなので、あの空間に合いそうな音を探して、即興をした。
音の重なり、構成、空間をお互い共感しながら膨らませていって、良い感じのものが生まれた。
あまり、きっちりと構成するとうまくいかないので、今回見えたおおまかな構成を確認して終わりにした。
少しホッとした。
でもまだもう少しアイディアが必要。

音を作った後は全ての生気が吸い取られ、お腹がペコペコになる。
友人のharuka nakamuraさんが教えてくれた「キッチンおばさん」というお店に行った。
日曜日の夕方〜夜に行きたくなるようなお店で、良い雰囲気だった。
「クリームコロッケ」がとても美味しくて、気に入った。

次は「おばさんカレー」を食べてみよう。

a0040371_346595.jpga0040371_3471368.jpga0040371_347273.jpga0040371_3474222.jpga0040371_3475970.jpga0040371_3481688.jpga0040371_3483774.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2008-04-30 03:52 | diary
水漏れクルー
4月24日(木)

テラとこクルーがあったように、新たに江古田周辺でクルーを結成。
その名も「水漏れクルー」
いぇーい!
早くコミュ作らなくちゃ。
現在メンバー募集中!
遠くの人もお気軽に!

水漏れクルーの最近の活動はもっぱらデニーズでポテトやパフェを食べる事です。

a0040371_3313481.jpg
ぶりぶり♪

a0040371_3314992.jpg
a0040371_332545.jpg
a0040371_3321847.jpg
a0040371_3323692.jpg
a0040371_3325344.jpg
a0040371_333946.jpg
a0040371_3335141.jpg
ケンジ「はい!俺んちの鍵。」

a0040371_334641.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2008-04-27 03:40 | diary
24歳
4月23日(水)

24歳になりました。
たくさんの方々からメッセージをいただきました。
本当にありがとうございます。
僕にとって23歳は今までなかったたくさんの逆境を味わい、自分の中での考え方がとても変わり、また色々な事を経験する事ができて、充実した良い年でした。
24歳も色々な事に挑戦して、充実した日々を送ろうと思います。
レベルアップするど〜!

色々あって、僕は今料理の世界に入りました。
遠回りしたけれど、ずっと前からやりたかった事がやれて嬉しいです。
あとは大工をやれば、最強です。笑
音楽の方も色々とおもしろい事になってきています。
料理と音楽の両立はとても大変です。
でも互いに作用し合って、今のところ良いバランスです。
夢を叶えるために日々勉強。
勉強したい事がありすぎて、時間があっという間に過ぎていくのはとても幸せな事です。

教育実習の時の生徒達から「誕生日おめでとう!」とメールがきました。
応援メッセージがとても嬉しくて、やる気がMAXになりました。
いつか、自分のためでなく、誰かのために頑張れるような人になれるように、修行します。

my庖丁、名刀TSUBAYA丸〜!!

a0040371_3133185.jpga0040371_3134519.jpga0040371_3135878.jpg

俺に似て、切れ味が抜群なんだぜ!笑
[PR]
by free_ee_free | 2008-04-27 03:24 | diary
人目を気にしながら失敗を恐れてチビチビやるのはかっこ悪い。
失敗を恐れずにガツーンとやった大きな失敗はかっこいい。

もともと超不器用で、失敗を繰り返し成長してきたのだから、
これからもガッツリ系で行こっと。

人目ばっかり気にして恥をかかない事ばかり考えてしまうわ。

どんどん恥を掻いていこう。

恥はまとめて笑いにしよっと。

a0040371_38725.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2008-04-21 03:09 | diary
新生活
お久しぶりぶりです。
先月、5年間住んだ所沢<テラとこ>から東京の某所<水漏れマンション>に引っ越しました。
淋しい町ですが、散歩するのにとっても気持ちがいいので、気に入っています。
マンションで卓球はできなくなってしまいましたが、これからもじゃんじゃん僕と遊んでください。

1月からずっと色々とバタバタしていて、やっとこさ、少し落ち着きました。
整理と準備に時間を追われ、まだまだ時間がかかりそうです。

今月中には整理と準備を完了させて、また新たな目標に向かって楽しんでいきたいです。

歳をとるにつれ、やりたい事が増えていく。。
ふぃ〜。

まじ雨の音を聴きながら寝るのが好きだわ。

a0040371_4281762.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2008-04-18 04:29 | diary
涼音堂フェア
2月3日(日)

a0040371_1493451.jpg


横山大観の絵を見に、国立新美術館に行った。
広い美術館で、大きな絵を実際に見ると、やはり感じるものが凄くあって、感動した。
絵心が全く無い僕が評価する事はできないが、あのアイディアと繊細さと、ぼかしの美しさは、とても勉強になった。
音へのヒントになった。

その後、2月一杯涼音堂フェアが開催されているという六本木、青山ブックセンターに行った。
六本木駅からヒルズ方向に歩いて左にあるこのおなじみの本屋は、前々から六本木に行くたびに立ち寄る僕のお気に入りの本屋。
この本屋は、マニアックな本が多く、自分が全然知らなかった世界を発見する事が多くて、いつも感性を刺激される。
CDも少し置かれていて、数年前六本木でイベントをやっていた頃は、いつかここに自分のCDを置きたいなと夢を抱いていた。

そんな本屋に、涼音堂のコーナーができていて、「いろのみ」のCDが置かれているのは、とても嬉しかった。
六本木で、自分の名前を見つけ、自分の作った音楽が流れている。
ふと、客観的に思うととても不思議だった。

星さんを始め、涼音堂関係者の方々には感謝の気持ちで一杯です。
いつも本当にありがとうございます。

六本木に行った際には、ぜひ、寄ってみてください。
僕が行った時には、店内BGMにworld's end girlfriendのアルバムが流れていましたが、いろのみが流れている時もあるそうです。

a0040371_15118.jpga0040371_1511376.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2008-02-08 01:54 | diary
ある日
ある日、新宿に行ったついでにタワレコに寄った。
いろのみの売れ行きが気になった。

初めてCD屋で自分のCDが置かれているのを見て感動した。
試聴機に入れてくれていたので、聴いてみた。
いろのみが入っているDISC 7以外のものから一通り聴いて、DISC 7を聴いてみる。
あぁ、なかなかいい感じだ。

ヘッドフォンを置くと、あるお客さんがその試聴機の前に立って、ヘッドフォンをとった。
DISC 1を聴き始めた。
いろのみも聴いてくれないかなーと祈っていたら、その人はカチャカチャ試聴機をいじって、DISC 7になった。
凄くドキドキした。
早送りや次曲を繰り返されたらへこむなぁと思いながら、見ていると、早送りもせず1曲目をじっくり聴いてくれている。
次の曲も聴いてくれていた。
その人はヘッドフォンをとった。
次の瞬間、いろのみのCDを手にとり、レジの方へと進んでいった。

感動。


たまたまそんな瞬間に出会えて嬉しかった。
ありがとうございます。

買って良かったと思えるような、そして長く愛される曲を作っていきたいと思います。

1月号のサウンド&レコーディングマガジン2月号のキーボードマガジンに掲載していただきました。
ありがとうございます。

a0040371_233672.jpg
写真はたけつんの日記からいただきました。


やばい、全然ウェブ更新してないー。。
[PR]
by free_ee_free | 2008-02-08 01:21 | diary
牛伏寺
1月14日

僕は今年は厄年という事で、牛伏寺(ごふくじ)に厄除けをしてもらいに行った。
上り坂を1時間くらい歩いて到着。
苦労をするとその分凄いお寺なんだと勝手に自分で決めつけ、深みやありがたみを感じてしまう。

境内にはスピーカーがあって、お経が聞こえてくるのだが、その音が割れまくっていて、、、エレクトロニカだった。
本堂のスピーカーのメーカーはBOSEだった。
なるほど、坊主とかけているのかと、やはりこの寺は凄いと感じた。

太鼓の音、金属的な音で複雑なリズムが生まれ、数人のお坊さんのお経が絶妙に絡み、寺の中には、なんともいえない倍音が広がっていて、目の前の炎に自分の名前が書かれた札が炙られ、火の粉が上に上がっていく。。。
その日は人が大勢いて、子供達が次々と泣き叫ぶ声が交わる。
こんなかっこいい音を聴いたのは初めてだった。
ミニマルで緩急のある儀式に、僕は軽くトランス状態になった。

あっという間に終わってしまった。
厄を全て払ってくれたらしい。
ありがたやありがたや。

その後たまにしか見れないという像も見れてなぜだかとても感動した。
昔好きだった女の子が、お寺や仏像が大好きだという事を聞いた時僕は引いてしまったが、今ならきっと話が盛り上がると思う。

寒い中長蛇の列に並んで鐘をついた。
おもいっきり鐘をつこうとする人が跳ね返りで2度鐘をついてしまっているのが、見ていて恥ずかしかったので、僕は控えめに鐘をつき、慌ててお願い事をした。

帰りに出店でトルネードポテトというものを多く目にしたので、食べてみたが、微妙だった。

お寺はいい。
来年も行こうと思う。

a0040371_142026.jpg
a0040371_144345.jpg
a0040371_15430.jpg
a0040371_152024.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2008-02-08 01:07 | diary
2008
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

昨年は自分にとって、様々な事があり、心境がコロコロコロコロし、本当にたくさんの事を学んだ一年でした。
昨年もたくさんの良い出会いがありました。
昨年の心に残る思い出を自分のために今ホロ酔い気分で思い出してメモとして残します。

1月
・楽譜を書き始める。(念願の夢の一つが叶った。)
・4年間毎日のように一緒にいた、テラとこクルーのどんともっちとの別れ。(淋しすぎた。)
・中学の頃のとても大切な友だちaとkと再会。(今でも変わらず仲良くできる大切な友達。)

2月
・夏田先生の最後の授業の発表会(なっつんとの出会いがなければ、今音楽を続けてないな。)
・世の中の事や環境を意識し始める(難しいなといつも思う。)
・はなこ、くぼみちゃんの卒展(ひとしもかっこ良かった!)
・中島先生のプレリュードとフーガ(新たな指標ができた。)
・いろのみ結成(これがなければ昨年はふにゃふにゃだったろう。おかげで毎日睡眠3時間生活へ。)

3月
・尊敬していたエンジニアの方との出会い(絶望を知った。)
・尊敬するアーティスト沢田さんとの話(あんな素晴らしい人いない。。。覚悟を決めた。)
・pia.mono/chro-llageの演奏会(ライブが楽しすぎてとんだ。)
・現在の仕事の社長との出会い(社会を知るきっかけ。)
・卒業演奏会(大切な人々への感謝。音の喜び。)
・卒業(和泉先生や神野先生、友人との別れ。)

4月
・涼音堂茶舗サクラチルアウト(星さんとの出会い。)
・DJ KLOCKさんの死(いい人ほど早く死んでしまう。。)

5月
・木とデジタル(知的なインスタレーション。勉強になった。)
・Tokyo Max Users Group(コアな人々に出会う。おもしろい。)
・尊敬するアーティストmiyauchi yuriさんとの出会いと共演(180°考えが変わった。ほんといい人。音にもとても影響を受ける。)

6月
・東京都現代美術館の展示(圧倒的な素晴らしいものに出会うとフッと力が抜け、小さい自分を認識する事ができて、リセットされる。)
・即興ラップトップセッション(なかなか手に汗を握った。)
・意味不明なコンテンポラリーダンス(意義を考える。)

7月
・初いろのみ演奏会(たくさん準備したのに、最悪の結果で、改めて自分の実力の乏しさを実感する。Anneは良かった。)

8月
・花火(夏の花火は色々な事を考えるのにいい。)
・ごっさんと再会(涙。また会いたい。)
・starnet、馬場さん、高松さんとの出会い、曲作り(昨年の幻のような夏の思い出。神のような存。僕も動く。)
・バーベキュー(夏はバーベキュー!)

9月
・尊敬するhさんとの再会(自分の考えも整理整頓。やる気がMAXに!)
・旅の商人との出会い(共感した。無作為の気持ちを空っぽにする事ができるアクセサリーを手に入れた。)
・神長官守矢資料館(やっと行く事ができた。独特の力を感じる。)
・尖石考古館 縄文のヴィーナス(久々の再会。生まれ育った地を誇りに思う。)

10月
・テルミン制作(アンテナに触った時のギャーッてノイズがたまらない。)

11月
・ユンディとの別れ(離れてもいろのみは永久に不滅です!笑)
・大親友の出産(やっぱり誕生の感動が一番。)
・starnet シャ・シャ・ヒグビーのパフォーマンス(凄いの一言。川崎さんの展示も素晴らしい。あんなインスタレーションを作りたい。)
・一番尊敬する人のライブ(圧倒的に凄い。いつまでたっても勝てないな。)

12月
・コンピレーションアルバムtide発売(尊敬するアーティストの方々とご一緒できて幸せ。)
・涼音堂茶舗からいろのみ1stアルバム発売(音楽を作り始めた頃から、涼音堂から出すのは夢だった。長年の夢が叶った昨年の一番嬉しかった事。)
・ロト先生のピアノ(久々の師匠の音に泣けてきた。なんと表現したら良いか言葉が浮かばない。)

書ける事はこんなところかな。
昨年は少しスローになってしまっていたので、今年は突っ走っていきます!!
今年もみんなで楽しい一年にしたいです。
よろしくお願いします。

a0040371_2231099.jpg

※写真 神長官守矢資料館
[PR]
by free_ee_free | 2008-01-01 22:13 | diary



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧