カテゴリ:diary( 129 )
3月終わりから5月終わりまで約二ヶ月、ブ○ーノートのキッチンで働かせてもらった。
この二ヶ月間は毎日が濃すぎて、書ききれない。
とにかく、肉体的にも精神的にも鍛え上げられる毎日だった。

シェフからは毎日のように怒鳴られ、時には叩かれ、色々な事を教えていただいた。
言葉遣いや、マナーや、料理以外での事もとても厳しく教えていただいた。
シェフは厳しい人だったけど、面白くて、シェフの作る料理は、大胆ながらも繊細で、遊び心が溢れていて、とてもかっこ良かったし、本当に美味しかった。
先輩達も本当に職人という感じで、プロフェッショナルで、一人一人の人間性や仕事ぶりが本当にかっこ良くて、いつも憧れながら、色々を真似し、たくさん大切な事を教えてもらった。

Oさんからは、視野を広くする事、食材を大切に扱う事、作業場を常に綺麗にして、見た目も美しい料理を作る事を教えてもらった。
先を想像する大切さや、時々の状況に対応する事を教えてもらった。

Kさんからは、自分で環境を作って、効率を良くして、時間を作り、創造の時間を作る事を教えてもらった。目の前の事に追われているだけでは、何もできないと言っていた。料理も音楽も同じところがたくさんあると思うと言っていた。
本当にそうだと思った。

Tさんからは、工夫する面白さや、細かい事をたくさん教えてもらった。
言い訳をしたり、人のせいにしてはいけない事を教わった。

Wさんからは、スピード感を教えてもらった。
コツを掴み、器用にこなす事で何倍も仕事が早くなる。
隙間をみつけては、驚くような早さで仕事をこなしていて、かっこ良かった。
直接色々教えてもらったり、一緒にメニューを考えたり、とても楽しかった。

Nさんからは、気遣いや、気持ちの部分での大切さを教えてもらった。
一番まわりが見えていて、何度もフォローをしてくれた。
天才なほど面白いので、いつも雰囲気を良くしてくれていた。

Iさんは、一番優しくて、いつも励ましてくれた。
最初の頃、ぼこぼこにやられていた時に、やられるのは当たり前、へこたれるなと言ってくれた。
いつもかなり救ってくれた。
一番ひたむきに頑張っている人だった。

Tさんは、楽しくて、安心する人だった。
僕と同じような立場だったので、同じ状況を共有したり、フォローし合ったり、楽しかった。

Nさんは、いつも優しく見守ってくれていて、ピンチな時には必ずフォローしてくれた。ほんと超優しくて、元気になれるような事をいつも言ってくれた。
助けられた。


仕事量が多く、一人一人の責任も重大だったので、プレッシャーもハンパなく、身体も心もとても疲れたけど、仕事後にみんなでビールを飲む時には、いつも達成感があった。
一流のミュージシャンがリハをする横でいつも美味しい賄いを食べる事ができて、とても贅沢だった。

新しい事を覚えたり、認められたりするのもとても嬉しかった。
自分の考えたサンドイッチを、シェフに美味しいと言ってもらえたのが、一番嬉しかった。

最終日、シェフに今までのお礼と今後の自分の事を伝えると、「頑張れよ」と、固い握手と、強烈なビンタを2発、笑顔でくれた。
今度はここのステージの方に立てるように頑張れと言ってくださり、また遊びに来いと何度も言ってくださった。 最後にもう一度握手をした。
先輩方からもエールをいただいて、全員と握手をした。
ほんとにみんな仕事ぶりと人間性が超カッコ良くて、優しい心から尊敬できる方々だった。 物凄くたくさんの事を学ばせてもらった。

他にやりたい事があるため、仕事を辞める事になったのだけど、僕もシェフやみなさんのように一生をかけて、誇りと愛情を持って追求していきたい。

良い仕事をさせてもらった。
[PR]
by free_ee_free | 2011-06-04 04:11 | diary
開発
4月28日(木)

大学を卒業してから勤め出したウェブの会社の社長から連絡があって、何年ぶりかに会社に行く。
色々と変わっていたけど、昔からいる人達もいて、久々にお会いできて嬉しかった。
社長からある相談を受け、共同開発をする事になった。
社長と二人で酒を飲みながら語って、とても楽しかった。
[PR]
by free_ee_free | 2011-04-28 04:07 | diary
結婚式
4月17日(日)

いとこの姉の結婚式。
カプースチンの演奏会用エチュードの一番を弾かせてもらった。
久々にちゃんと曲と向き合って、たくさん練習する機会をもらえて、嬉しかった。
おかげで忘れていた感覚をたくさん思い出す事ができた。
本番はぐしゃぐしゃで全然良い演奏ができなくて悔しかった。
こんな感覚も久々で懐かしかった。
姪達が歌うBELIEVEの伴奏もした。
良い歌だった。
新郎も新婦も喜んでくれた。

良い結婚式すぎて、3回も泣いてしまった。
最近涙もろい。

おめでとう!!


a0040371_462326.jpg

a0040371_1934716.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2011-04-17 04:04 | diary
フクモリ
3月24日(木)

中島ノブユキ先生の演奏を聴きに、フクモリに行く。
久々に聴く先生のピアノにうっとりした。
先生はいつも本当に素晴らしい音を聴かせてくれる。
しかもいつも新しい魅力が増えていて驚く。

今回はゲストの方々いて、高野寛さんの歌う赤とんぼや、坂本美雨さんの歌も本当に素晴らしかった。

外に出て良い演奏を聴きに行く事は、とても良い。
[PR]
by free_ee_free | 2011-03-24 03:53 | diary
トイレの神様
地震の影響でSEIYUから物がなくなる。
米も水もない。
こうなったら得意の小麦粉でピザかうどんを作ろうと思うが、小麦粉すらない。
パスタやカップ麺はもちろんない。
自分は絶対に買い占めなどしないでおこうと思うが、ちょうどトイレットペーパーがきれてしまった。

遠くの方まで行って、10店舗くらい回ってみるが、どこにもない。

困って近所のファミマに行って、店員に聞くが、やはりない。
すると近くにいた女性が声をかけてくれた。
なんと、その女性は実家に帰るらしく、実家に荷物を送るところで、トイレットペーパーを僕にくれると言う。
その他にも洗剤など色々なものをくれた。
世の中にこんなに親切で優しい人がいるのかと心が温かくなった。
まさにトイレの神様だった。

自分も他の人にできる事をしていきたい。
[PR]
by free_ee_free | 2011-03-19 03:48 | diary
last
地震の影響で、予定されていた公演が延期となり、予定より早く退社する事となった。
このお店で料理を一から始めたので、たくさん思い出がある。
僕が無知で生意気なので、社員の方々とは何度も喧嘩をした。
それでもいつも真剣に話をしてくれて嬉しかった。
新しく見る料理、味、試作や、凝りすぎたまかない、スペシャルメニュー、失敗しながらも、喜びがあった。
最後にはみんなと本当に仲良く、楽しすぎる毎日だった。

このお店のおかげで料理が大好きになった。

この経験を活かし、これからも頑張っていきたい。

感謝。
[PR]
by free_ee_free | 2011-03-14 03:44 | diary
地震
3月11日

大地震。
店でレモンを絞っていたら、支えられなくなるほどの揺れを感じ、火を止めて外に出た。
向かいの建設中のビルが激しく揺れていた。
ただ事でないと思った。

携帯で情報を見た人が、震源地が東北だと言う。

東京でもこんなに揺れたのに、震源地が東北という事は、と考えるだけで怖くなった。
東北に住む兄や、友人、知り合いがとても心配になった。

その日はなんとか営業を終え、JRが止まっていたので、みんなで白金まで歩き、麻布十番まで行き、そこからの大江戸線に賭けた。

しかし、改札前で止められている人達で溢れていた。
「今日ここにいる全員の方がこれからの電車に乗れるとは限りません」
と駅員の方が言っていて、それに対する抗議が激しくなっていた。
少し待ち、改札が空いた瞬間に、いっせいに全員が走り出した。
僕達もなんとか電車に乗る事ができたが、今までに経験した事がない超満員電車となった。
途中、都庁前の駅では、白線の内側外側に関係なく、ホームというホームのスペース、階段まで全てに人がいた。
電車とすれすれの所まで人がいるので、電車は徐行で通過した。

こんな異常事態なので、電車の中では譲り合ったり協力したりを何度か見た。

深夜にも関わらず、やはり歩いている人がたくさんいた。


次の日

仕事をしながら、次々とラジオから悲しい情報が流れてきた。
情報の合間に勇気が出るような音楽が流れる。
普段J-POPはあまり聴かないが、この時ばかりは、一つ一つの曲のパワーを感じ、これを聴いて、少しでも人々が元気になる事を祈った。

佐藤竹善さんの‪SPIRIT OF LOVE‬が流れてきた時は、泣きそうになった。


この地震でお亡くなりになった方々に心からご冥福をお祈り致します。

東北の仲間が頑張っている事に、こっちが逆に勇気をもらっています。
彼らと共にこれから良い時代を作っていけるように、協力して、僕達も頑張ります。


[PR]
by free_ee_free | 2011-03-11 03:41 | diary
横浜中華街
3月8日(火)

横浜中華街に行く。
念願の生煎包(シャンセンパオ)を食べたり、プチ蒸し器を買ったり、とても楽しかった。

その後、元仕事仲間のこーじさんが働き始めた居酒屋に行く。(店名を忘れてしまった。。)
こんなに美味しい居酒屋は初めてだった。
焼き鳥や日本酒が美味しい事はもちろん、酒盗とクリームチーズが一緒になったものが絶品だった。
利き酒セットも楽しく、とても美味しかった。
また絶対行きたい。

a0040371_336943.jpg

a0040371_336968.jpg
a0040371_3381957.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2011-03-08 03:34 | diary
DJ kenshu
3月6日(日)

以前僕も参加していた、六本木で月一でやっていたクラブイベント"音楽扇子"を主催していたkenshuさんと、久々に会う。
kenshuさんのスタジオに遊びに行かせてもらい、互いの音を聴きながら、意見を交換した。
流行りのクラブミュージックは僕の全く知らない世界になっていて、刺激的だった。
色々と僕と正反対で、とても面白く参考になった。

違う世界を知りながら、僕のやりたい事を考えていきたい。

a0040371_3335385.jpg
[PR]
by free_ee_free | 2011-03-06 03:32 | diary
かぷーすちん
4月にいとこの姉の結婚式で、ピアノを弾く事になったので、久々にクラシックのピアノ曲を練習し始めた。
ずっと物足りなかった感覚が分かった。
ピアノ練習と、クラシックから離れすぎると具合が悪い。

しかし、カプースチン、高速でJAZZのリズム感が難しい。。
頑張ろ。
[PR]
by free_ee_free | 2011-02-01 03:15 | diary



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧