温泉
1月5日(火)

前々から行ってみたかった奥蓼科温泉郷に行く。

運が悪く雪が降っていた。
山の方はさぞ道が滑るだろうと思いながらも車を進める。
途中他に全然車が見当たらなくて、先にも雪に車の轍が無くなって、不安になる。
看板を頼りに目的の渋・辰野館を目指す。
車一台分しか通れない道になって、ツルツルツルツル滑るので、このまま道を外れて落ちたら死ぬな~と考えていると、渋御殿湯に着いてしまい、辰野館を通り過ぎた事に気付いて引き返すと、無事辰野館に着く事ができた。
日帰り温泉が1500円もするが、旅の疲れを癒す事にした。
硫黄の香りが良い感じ。
「信玄の薬湯」も、「森の温泉」もとても良い温泉だった。
しかもなんと、客がいなくて貸し切り状態だった。

一人ゆっくり温泉に浸かりながら、外の雪の積もった白樺の木を眺めた。
最高の贅沢で、幸せだった。
いつからか僕にとって温泉は、物事を考えるためのものになっている。
今年一年の目標や計画などをぼんやり考えた。

家に帰り、フルーツのタルトを作った。
シュトロイゼルを焼き、カスタードクリームを作り、フルーツを散りばめ、生クリームを乗せて、いちごのジャムをかけ、粉糖で雪を降らし、庭のミントを飾った。
親父も母ちゃんもとても喜んでくれて嬉しかった。

楽しくなったり良い気持ちになるために、音楽や料理を作りたい。


a0040371_219232.jpg

a0040371_2183350.jpg
a0040371_218479.jpg
a0040371_2193180.jpg
a0040371_2193943.jpg
a0040371_2203856.jpg
a0040371_2194891.jpg
a0040371_2195818.jpg
a0040371_2201086.jpg
a0040371_2201956.jpg
a0040371_2202421.jpg

[PR]
by free_ee_free | 2010-01-15 02:23 | diary
<< マツコの部屋 清里マチス >>



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧