11月14日(土)

涼音堂のsnoweffectのキーボードサポートとして、音泉温楽という渋響に似たイベントに参加した。
星さんと大宮で合流して、長野に向かう。
電車から眺める紅葉の景色にうっとりしながら、今後の夢を語った。

長野に着き、タワーレコード長野店に挨拶に行く。
地元なので、ぜひともひいきにしてもらいたい。
担当者の方がとても良い人だった。

初めて日和カフェに行く。
この日は閉店していたのに、偶然にも店長の島田さんに会う事ができた。
素敵なカフェだった。
雑誌「日和」にいろのみの新譜ubusunaを早速掲載してくれていた。
ありがたやありがたや。

星さんおすすめの蕎麦屋に行く。
新そばの十割そばがとても美味しかった。

善光寺前の喫茶店でsnoweffectの竹村さんを待つ。
「カラメル スノウ パイ」という、ナイスなネーミングのお菓子で、星さんの誕生日をお祝いした。
とても美味しかった。

a0040371_184948.jpg


竹村さんの車で渋温泉に向かう。
車内ではやはりyukkiさんの話で盛り上がった。
すると突然携帯が鳴り出した。yukkiさんだった。
今回のライブを応援するため、オーストラリアからかけてくれた。
みんなyukkiさんの優しさに温かくなった。今日のライブがうまくいくと確信した。
yukkiさんと久しぶりに色々な話をした。
そこで出たキーワード「むらづくり」にピンときた。
僕は将来、自然溢れる場所で、音楽を子供達に教えながら、畑をやって、ユンディの野菜と共に、豊かな料理を作り、そこで「いろのみカフェ」をやりたい。
そんな場所で、色々な得意分野の人々が集まって、様々な知恵を出し合って、生活を楽しくする工夫ができるコミュニティを作るのが夢なのだけど、それを「むらづくり」という言葉で実現していこうと思った。
yukkiさんが帰ってきたら、少しずつ準備しながらスタートしたいな~と思った。
yukkiさんは生きる幸運の神様だと思う。

本日の会場の臨仙閣に着く。
ライブ会場は地下で、2階〜3階が出演者の泊まるところという事で、涼音堂がいつも使用している部屋を使う事にした。
リハは順調に進んだ。

a0040371_194223.jpg
a0040371_195141.jpg


その後、渋響の時に生まれた、渋温泉旅館組合青年部長関さんの娘さん響花ちゃんに初対面。めちゃめちゃ可愛かった。
宿「多喜本」で打ち合わせをする。
渋響は、この場所での打ち合わせから生まれたとの事で、感慨深かった。
関さんのご好意で温泉に入れていただく。
多喜本の源泉は他の渋の温泉とは違うところからきてるらしく、唯一の硫黄泉で、ピリピリくる感じはなく、優しくてとても良い温泉だった。

a0040371_1102338.jpg
a0040371_111562.jpg


「やりや」で名物の「アルプスを思わせる蕎麦」(星さん)を食べながら一杯飲む。
おじさんおばさんから野沢菜や信州サーモンをいただく。
とても美味しく、楽しかった。良いお店。

a0040371_1111546.jpg
a0040371_1112665.jpg


部屋に戻ると、エアコンがきかないので、寒い。
部屋を出たところが物置のようになっていて、たくさんのガラクタがあった。
こたつを見つけたので、面白半分で組み立ててみたら、ちゃんとついてくれたので、布団をかぶせて台をのせて完成させた。
こたつはいい。
星さんと竹村さんとまったり。

a0040371_1123951.jpg
a0040371_112056.jpg
a0040371_1125572.jpg


うとうと寝てしまい、気がつくと、10分後にはライブという事に気がついて慌てて地下に向かう。
お客さんが溢れんばかり。。。

a0040371_1132042.jpg


チャラチャラしてる感じのアーティストがいて(音楽的にも)、なんだかな〜という感じだったので、僕はガツンと音楽をやりたいと思った。
今回snoweffectのライブに参加させてもらえた事は、とても嬉しく光栄だったので、自分の力を出し切って、精一杯を尽くそうと思った。
星さんが指揮をとり、竹村さんがmaxを中心に巧みに音を操っていて、僕は寄り添うように鍵盤を弾いた。
竹村さんが絶妙に僕の音をミキシングして、曲に抑揚をつけてくれたので、安心して演奏する事ができた。
お二人と共演できて本当に楽しかった。

ライブが終わり、美味い地ビールを頭が痛くなるまで飲んだ。
渋響の時に入れなかった念願の臨仙閣の幻の温泉に入る事ができた。
金属の香りがして、とても熱い湯がとても気持ち良かった。
金具屋のカズキさん達が苦労して作った照明もとても良い感じだった。

朝まで星さんと竹村さんとカズキさんとコタツで、やりやのおばさんがくれた日本酒を飲みながら話した。
カズキさんの発想の面白さや、渋を盛り上げていきたいという熱意に感動した。
めちゃくちゃ素敵な人だ。
途中関さんや、青年部の方なども来てくれた。
今回主宰ではない星さんの元に、渋の人達が集まってくる感じがなんだか嬉しかった。
星さんの周りには人が集まってくる。
どんどん話が膨らんで、楽しい打ち上げだった。

a0040371_113517.jpg
星さん、カズキさん

翌日仕事のため、始発で東京に戻る。
ほんとはずっと長野にいたい。

今回渋でお世話になった方々に心より感謝します。
温泉が豊かな所は、人々も本当に優しくて親切で豊か。

渋に次にまた行く日を楽しみにしてます。

a0040371_1104873.jpg
金具屋
[PR]
by free_ee_free | 2009-12-14 01:28 | live
<< スタート スペシャルメニュー #11 ま... >>



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧