夏の思い出 memo
暑い夏が終わった。
もうすでに懐かしい思い出になってしまった。
時間に追われすぎて、時間作りを考えた。
テレビはクラシックと料理番組だけ見るようにした。
大好きなお酒を我慢した日もあった。
睡眠もできるだけ削る。

映画音楽の制作と共に始まった夏。
毎週栃木からユンディがはるばるやってきて、その日のうちに帰る。
ユンディは出稼ぎのおじいさん。僕と違って健康でフットワークが軽くてありがたい。
互いを理解し、得意なところは信頼し任せて、不得意なところは気付いて補うという事はとても理想的。
誰もが頭では分かっているのに本当に難しい。
いろのみもバランスが崩れる時がある。
アンバランスでもそれはそれでなんか面白い。と僕は思う。
自分の音を発展させてくれる音があって、周りの自然のエネルギーが加わって、
頭の中になんとも説明できないイメージが湧いた時に、
くだらない事はどっかに行って、幸せな夢を見る。
ただ「尊敬」があれば、うまくいく。

ライブ用の新しい鍵盤探し。
KORG、Rolandに目移りしそうだった。
でも、小さい頃からお世話になっていて、今の僕を作ってくれているYAMAHAは裏切れず、YAMAHAの鍵盤を買う。
たかしから買ったユンディのクラシックギターが壊れ、ユンディの楽器も新しなった。
とてもいい音がする。
ボブとのセッションで新しい道が見える。
一度森から脱け出して、水のモチーフにはまる。
相変わらず耳はよくならない。もっちに助けてもらう。
誠にも助けてもらった。

おとぎ話でライブのモチーフを作るのが楽しい。
本に囲まれてライブ。

銀座のデザイン物産展。
47都道府県の物産が並ぶギャラリー。
おそらく計算されまくっているあらゆるコンポジションが素晴らしい。
会場の雰囲気といろのみの音楽がとても合っていて嬉しかった。
ギャラリーのBGMとしては今までにないくらいの大きい音だったけど、いい感じだった。
あれも計算されているのだろうか。

素朴で繊細で深みのある京都。
たくさんの出会い。
いいものがたくさん出会えば、エネルギーは何倍にも倍増していく。
京都に住みたい。

始まりの場所、益子。
自然に包まれて、自然の持つ力に寄り添いながら、虫達と共に歌う気持ち良さを再度感じる。
あの場所は僕にとって、身体の底から突き動かされる何かがある。

いつもの生活に戻り、仕事に行く。
半年間積もりに積もったストレスが爆発して上司と喧嘩をしてしまった。
自分が全然甘ちゃんなのに、頭でっかちなものから生まれた余計なものを主張し抵抗している姿を恥ずかしく思う。
いつしか謙虚さが全くなくなっていた。
教えてもらっている事に常に感謝しなければいけない。

新デザートのガトーショコラは大変好評。
型に流すガナッシュがうまくいかなかったり、
栗を入れ忘れたり、
焼き加減に迷ったり、
焼きすぎたり、
周りをガナッシュでコーティングするようにしたり、
生地に空洞ができてしまったり、
電話でパティシエの人に相談したり、
色々経験して、とても美味しいガトーショコラを作れるようになった。
あれを食べたらイチコロだ。

「色を奏でる」という本がとてもいい本だった。
自然に敬意を感じながら、大切にものづくりをするという事が良い仕事を生む。

LOHASをテーマにしたトークを見に行く。
全く意味のないものだった。書ききれない程つっこみ所が満載。
というか、LOHASとはほぼ関係ない雑談。
そもそもLOHASという言葉への疑問。
ライブはとても素晴らしかった。
優しく包みこむような音。ピアノが超うまい。

友人の結婚式。
綺麗だった。嬉しそうで嬉しかった。
大好きなモデルが偶然出席していてびっくり。
ハンパなくかっこいい。。。
手作りのクッキーとメッセージ付きでその子との一番の昔の思い出のアルバムをもらった。
気持ちとセンスが溢れている。
幸せな家庭になるだろうな。

2年ぶりに高校の頃の友達と会う。
いっちゃんの笑いのセンスは相変わらず最高で、むしろ磨きがかかっていて、
あまり騒いではいけないような小洒落たお店の雰囲気を気にせず、
あの頃のように笑いまくった。まじで面白い。
マドンナ達と思い出話に花を咲かせながら、見事に終電を逃し、朝まで卓球とボーリングをした。
あんなに仲良かった友達と距離ができていくのはとても淋しい事なので、
頻繁に連絡をとって、いい付き合いを続けたい。
昔の友達に連絡をとってみよう。

僕が愛聴しているPodcastのOttava。
有名なクラシックの作曲家の曲はもちろんの事、今まで知らなかった比較的新しい作曲家に出会える事が多く、
この番組のおかげで、随分家にCDが増えた。
なんと。いろのみの音楽を流してくれた時があったらしい。
http://www.ottava.jp/history/music_history.php?his_year=2008&his_month=8&his_day=28&his_hour=10&his_min=0
ヘンデルとモンポウに囲まれているなんて。。。
どんな感じだったのか、とても気になる。
特にモンポウの内なる印象は僕の音楽にとても影響を与えてくれた曲なので、奇跡だと思った。

また色々と話が膨らんでいきそうで、忙しくなりそうです。
春には桜、夏には花火、秋には紅葉、冬には雪を僕は見たい。
今年は桜と花火を逃してしまったので、京都にでも紅葉を見に行きたいなぁ。


a0040371_3191294.jpg

[PR]
by free_ee_free | 2008-09-23 03:29 | diary
<< ふと STARNET MUZIK S... >>



Junya Yanagidaira
by free_ee_free
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Links
フォロー中のブログ
+ blog +
苔むしたyukki blog
まごの手
つちのおと
カテゴリ
diary
music
live
cook
photo
review
others
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧